Menu
トップページ » FXブログ » コンテスト1位から学んだのに?今度は相場がわかりにくいです!

コンテスト1位から学んだのに?今度は相場がわかりにくいです!

| by | ブログ体験記

「百万ドルFXワールドチャンピオンシップ」は、

現在「ラウンド8」がスタートし、

登録も受け付け中です!

昨年の暮れ、ワタナベは1位の人を調べました!

そこで、トレンドが出ている通貨をしつこく狙う

ということを学んだのですが!

今、2017年がスタートしたらトレンドがなくなってしまいました。

まずトランプ次期大統領の記者会見で

市場が失望したのもあって、

XMで見てみてもドル/円が乱れてしまいま したね。

そしてワタナベは、

豪ドル/円の動きをウオッチしているのですが、

こちらもトレンドが出ていません。

一応、まだ上昇だとは思うのですが……。

オーストラリアは、経済的には優秀な国なのですが、

今後はこんなリスクが考えられるのです。


・トランプ大統領が、公約通り中国を経済的に追い詰めると、

 オーストラリアの輸出収入に影響が出る

・米国が利上げを続け、現在たった1.5パーセントの金利しかない

 オーストラリアドルをロングする魅力がなくなり、

 人気が落ちていく。


毎日、利息が受け取れるロングポジションも、

米ドルと同じような金利ではむなしいです!!

豪ドル/円のチャートって、なんだかリズム感がありますね。

一気に下がって、コツコツ上がっていく……。

コツコツドカンという不吉な言葉を思い出しますが、

それは忘れるといたしまして!

フィボナッチ・チャネルを久しぶりに引いてみたいと思います!

「挿入」「チャネル」から「フィボナッチ」を選び、

コツコツドカンの上と下を起点に、引いてみましょう!

線の間隔がフィボナッチ数列になっていて、

1:1ではないのですが、リズム感をつかめた気がします!

月足でも、上昇トレンドの途中に見えなくはないのですが……。

次に日足に引いてみます。

今年2017年に入り、調整入りですね。

ちょうど引いた線に触っているのも嫌な感じです。

目をつぶって買うという雰囲気ではなさそうです。

そこで、「百万ドルFXワールドチャンピオンシップ」での勝負には、

まだ豪ドルで挑むのは早いと判断しました!

現在、ドル/トルコリラと、

ドル/メキシコペソの買いポジションを持っています。

新興国通貨が引き続き弱いからですよ!

XM.COM | XEマーケット (XE Markets)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved