Menu
トップページ » FXブログ » 失敗したけど気を取り直して再チャレンジの豪ドル/米ドルです

失敗したけど気を取り直して再チャレンジの豪ドル/米ドルです

| by | ブログ体験記

ワタナベ、

この前豪ドル/米ドル(AUDUSD)

指値をしました!

しかし、

パソコンの調子が悪くMT4がうまく動かなくなり、

いったんセットアップをし直したのです!

このとき、トラブルの可能性も考えて

スマホのMT4でいったん注文を消しておきました。

触れない間に損失を出すのを防げましたよ(^^♪

一安心です!

XMのMT4チャートも復活しました!

でも、普段からパソコンを大切にケアしていなのがいけないと

反省しましたよ((+_+))

スマホトレードの方も、

スマホのケアをこまめにしてくださいね!

※iPhone用MT4(注1

※android用MT4(注2

ひきつづき、

豪ドル/米ドルのトレードがしやすそうな気がしています。

日足にフィボナッチやアリゲーターを表示させなおしました。

豪ドルは、今週RBAの理事会がありましたね。

豪ドル高にはなにも言ってなかったです。

ワタナベはまた売りを考えていますよ('ω')ノ

※豪ドルの政策金利(RBA)(注3

今日は軽く短時間のトレードにします。

これは1時間足です。

売りを待つ下目線とはいえ、

今は上昇していてどこまで上がるかはわかりません。

しかし、アリゲーターから離れすぎているため、

少しは調整がありそうです。

※アリゲーター(注4

成り行きで売りポジションを持ってみましょう。

0.7864ドルで逆張りショートです。

しかし、ふと気が付くとロットサイズがおかしいですね。

1万通貨にしようと思ったのに、

1,000通貨しかショートできていません。

これはMT4の設定が初期値に戻ってしまったからですね。

※ロットとは(注5

どちらにしても期待通り下がってくれないようです。

5分足にすると、停滞している様子がわかります。

下の窓のオシレーターは真ん中あたりにあって、

買われすぎでも売られすぎでもなさそうです。

※オシレーターとは(注6

このオシレーターは「デマーカー」といって、

前のローソク足の高値と今のローソク足の高値の差を出して

「買われすぎ売られすぎ」を見るもです。

これが中央にある限り、どちらのチャンスもまだでした。

しかし待っていると、買われすぎになり、

下がり始めたのでもう少しショートを持ちますよ (^^)/

※デマーカーとは(注7

■■■■脚注■■■■

(注1)MetaTrader 4(Apple)

(注2)MetaTrader 4(Google Play)

(注3)Reserve Bank of Australia

(注4)Alligator(アリゲーター)(Meta Trader 5)

(注5)ロット(カブドットコム証券)

(注6)オシレーター(おしれーたー)(野村證券)

(注7)MT4のATR・CCI その他のオシレーター系インジケーター(FXTF)

【18年4月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年4月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん