Menu
トップページ » FXブログ » イベント発生時のトレード 方向感出なかったら逆張りでしょ!

イベント発生時のトレード 方向感出なかったら逆張りでしょ!

| by | ブログ体験記

こんにちは、

プライスアクショントレーダーのマルタです!

今回は9月14日のトレードです!

ここのところ大きな動きのあるところを中心に

トレードをしていることが多いんですが、

今日もなかなか激しい動きが起こりました。

ざっくり言えば、

アメリカの指標でリスクオンになって、

北朝鮮ミサイルの報道でリスクオフになって、

結局、下は割り切らずに元の水準でヨコヨコという流れで す。

それでは、ドル円5分足のチャートを見ていきましょう。

すごい上への動きと、

その直後にすごい下への動きが出ています。

上げが米CPIが好結果だったことを好感しての上昇、

下げが「北朝鮮のミサイル発射台が移動してるぞ、ヤバい!」

という報道での下げです。

ただ、この下げは一瞬下に突っ込みかけたんですが、

強い反発となり、下掘りモードにはなりません。

また、この反発も米CPI直後の上値に届かず下がってきていて、

今、上にも下にも行きづらい感じで元の水準で揉み合い中。

どっちも行けないということなので、

やっぱり狙いやすいのは逆張りですね。

こういう時は抵抗ラインを使っていくのがコツです。

さっそく直近下値で跳ね返る動きもあったので、

ここを抵抗ラインとみてHIGH予想を狙っていきます。

ハイローオーストラリア1分Turboの Tickチャートのほうでも、

わかりやすく抵抗ラインが見える感じになっています。

ここでマーチン2発目を打つことを視野に入れつつ、

ちょっと早めに1発目のHIGH予想を入れていきます。

エントリー後、ちょっと下への動きも出ましたが、

一瞬で戻してきていますね。

欲を言えば、その下げのところでHIGH予想入りたかったですが、

まあ、そのまま上がっちゃいそうな気がして、

早めに入ったわけだし、仕方ないですね。

うーん、しかし、あんまり動きが出ませんね。

下がるわけでもなく、上がるわけでもなく、

同じ水準でジリジリと動いています。

まだジリジリが継続中。

こういう微妙な動きのまま負けちゃうと、

ちょっとマーチン2発目は打ちにくいですね。

できればさっきの抵抗ライン近くまで引き付けたいです。

そして判定時間、最後まで微妙な動きが続いたんですが、

なんとか勝ち確定です。

なんか微妙なトレードですが、勝ったから良しとしましょう。

ここから下がってきたら、

またさっきの抵抗ライン使って

もうワントレード狙ってみようかな……。

うーん、残念。

そのまま上がっていっちゃいました。

ここまで上がると抵抗ラインまで届くまでに

マーチン4発使いきっちゃいそうなので、

この目線のトレードはここで終了ですね。

ということで、今日はトレンドがない局面での

抵抗ラインを使った逆張りトレードでした。

ハイローオーストラリア(HighLow.net) 口座開設詳細を見る

【17年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved