Menu
トップページ » FXブログ » OPECでは原油の減産に合意したようです!カナダドルを買わなくては!

OPECでは原油の減産に合意したようです!カナダドルを買わなくては!

| by | ブログ体験記

トレードって難しいですね!

それはバーチャルマネーを使う

「百万ドルFXワールドチャンピオンシップ」

でも同じです!

ワタナベは先週から

豪ドル/カナダドルのペアを売りで攻めていました!

OPECを先取りした気分になっていたのですが、

あまりうまく利益が出ませんでした。

そして、11月30日の夕方、

とうとうOPECの結果が出たのです。

ニュースは次々と入っていますが、

まずOPECの事務局長が

「今日は合意するだろう」と発言しました。

その後も減産に向かっているというニュース が

次々と流れています。

原油価格はそれ以前から上昇はしていましたが、

夜になりXM.com原油先物のチャート は、

49ドル近くになってしまいました。

今から原油を買いで入っていくのは怖いのですが……。

今回だけは50ドルを超えるかもしれないですね。

原油価格と相関するのは、産油国の通貨です。

カナダドル、ロシアルーブル、などですが、

流通量の多いカナダドルが良いですね。

すでにカナダドル/円のペアも、ぐんぐん上昇しています。

カナダドル/米ドルなど他の組み合わせもあるのですが、

できるだけ弱い通貨と組み合わせたいものです。

カナダドル/円にします!

円が最近弱いですからね!

それまでの豪ドル/カナダドルも

思った方向に進み始めていますが、

値動きの幅を期待して、カナダドル/円に切り替えます。

古いポジションは閉じてしまいましょう。

それでは、カナダドル/円の注文を入れます。

原油の減産は、とても大きなニュースです。

何年も原油価格が崩れていたのを

これで立て直すことができるのです。

なので、しばらくは一方向に向かうと考え、

今回の11月の回が終わるまで持ち続けることにします。

「百万ドルFXワールドチャンピオンシップ」は、

毎月開催されているのですよ!

11月の回では、ワタナベあまり成績がよくありません。

なので、上位入賞はあきらめますが、

戦いは休まず続けるのです。

今回のOPECの石油減産合意は、

トランプ次期大統領への期待とともに、

米国の利上げに一歩近づきますし、良いことだと思います!

XM.COM | XEマーケット (XE Markets)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved