Menu
トップページ » FXブログ » 事前調査だけで乱高下!ドル円は完全に英国EU離脱問題の影響下へ・・

事前調査だけで乱高下!ドル円は完全に英国EU離脱問題の影響下へ・・

| by | ブログ体験記

ちわ~、

エッジです!

いよいよ英国のEU離脱を問う国民投票

近づいて来たね!

それを反映してか、

市場でも円買いが、かなり進み始めた!

じゃあ早速アイフォレックスで見てみよう!

いま、ドル円の1時間足で大きく下げ続けてる…

画像では見えないけど

はるか上で転換線と基準線がクロスしたので

ここで売るか、買うかを判断しようか。

日足で見ると、完全に下降トレンド。

そして、日足でも転換線と基準線のクロスが起きてるね。

かなり低い位置にあるのは確かなんだけど

ここで買いで入るには、状況が悪すぎる気がする・・・

少し不安だけど売りで入ろうか。

流れ的には完全に下だ。

ここから反発するのは、

なにかサプライズがあった時だけだと読むね!

ポジションをとったあとしばらくは、予想どおり下げてくれた。

でも105.70ではね返されてしまったね。

ほぼ売ったラインまで戻ってくるという、

悩ましい展開に・・・

ここで切ろうかとも考えたけど、流れは下のはず!

いったん決断したら、

それを貫いてみようということで切らずにホールド!

一晩寝かせたポジションはさらに悪化・・・

これは良くない流れだが・・・

それでも、上がりきれないのは上値が重いせいかもしれない。

何かきっかけがあれば敏感に反応して、

すぐに下落すると思うんだけどなあ。

まだ、取引してない残り半分の枚数で、

指値の売りを入れておこう。

ここに刺されば、

先のポジションは同値撤退でもこっちで利益が出るからね。

ついでに、最初にとったポジションでも

利益確定の注文を追加しておく。

レートは昨日の最安値、105.70付近。

下げるなら、ここまでは落としてくれるだろう。

ここで、経済ニュースをみてると衝撃の事実が!

昨日今日の上昇は、

英国の国民投票についての事前調査の誤報が

原因だったらしい。

アクセス過剰でサーバーがダウンし、

たまたまつながった過去の調査結果(残留派が優勢)が

ニュースとして伝わってしまったせいで円が売られたとか・・・

勘弁してよもう・・・

そんなこんなで再び、円買いが優勢に。

じわじわとドル円は落ちていき

真夜中のFOMC声明文で見事、105.70を通過!

利益確定することができた!

ちなみに、106.65で仕込んだ売りは発動しなかった。

これは残念・・・

ちょっと今回はポジションを引っ張りすぎた気がする。

相場が上下に3往復くらいしちゃったね。

もう少し迅速に判断して売買しないといけないな。

でわでわ

エッジでした!

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved