Menu
トップページ » FXブログ » 株価は英国国民投票前の水準に復帰!さてここからどうなるのか?

株価は英国国民投票前の水準に復帰!さてここからどうなるのか?

| by | ブログ体験記

ちわ~、

エッジです!

イギリスのEU離脱決定から数日!

いったんは大きく落ち込んだドル円

順調に戻っていってるね!

さぁさ、今日もアイフォレックスで取引だ!

日足の転換線も超えつつある!

この上昇力はホンモノかな?

1時間足では転換線と基準線のクロス・・・

というか分離が出現。

転換線も基準線も

一定期間中の高値と安値の中間点を示す線なので

暴落や急騰のあとは

まったく重なって動いたりすることが多い。

この重なったふたつの線が分離したということは

高値か安値に変化があったということ。

なのでクロスと同じように扱ってる。

クロスということで、ここからエントリーしようか。

トレンドの流れは上。

でもここ数日日足では連続して上昇し続けて

今日はいったん下げる可能性もあるかな・・・

悩んだけれどやっぱり上(買い)で。

損切りは下に待ち構えている雲のあたりに設定。

そうそう、

こないだから注文画面がリニューアルされたんだよね。

レイアウトがすっきりし、

文字も大きくなって見やすくなった感じ。

ロット数などの設定は自動で引き継かれているので

違和感なくトレードを続けられそう。

上か下かのもみ合いだったんだけど

次第に下げに押され始めてマイナスに・・・

うーん、やっぱり下げる力が強い。

ここ数日の上昇が嘘のようだ。

なにか潮目が変わったんだろうか。

結局そのままズルズルと下げ続けて損切りへ。

いつもなら最後のワンチャン狙いで買うんだけど

下げが強すぎる気がして買う気にならなかったんだよね。

日足チャートにもどって反省会・・・

やっぱり今日は1日調整日だねえ。

日足の転換線も一気に抜き去るかと思ったんだけど

さすがにそうはいかなかったか。

それと

今日でアメリカやイギリスの株価

国民投票前の水準に復帰したみたい。

つまり、これまでのドル円の上昇は

各国の株価の上昇を見て

リスク回避で買われていた日本円が

売られたということになるんだろう。

それが一段落したということは

また、ここから上か下かを探る日々ということになるね。

次はどっちだろう。

やっぱり先行き不安だし、下げるのかな?

でわでわ

エッジでした!

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved