Menu
トップページ » FXブログ » トランプ大統領まさかのコロナ感染!それが思わぬ悲劇を生む・・・

トランプ大統領まさかのコロナ感染!それが思わぬ悲劇を生む・・・

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

ドル円はいま、上昇トレンドの真っ最中!

といってもあんまり好景気な感じがないのは相変わらず…

ここから上にもう一息行けないと、

一時的な戻しと市場が判断して、もう一度下げが来るかもねえ。

アイフォレックスを開き、足元の動きを1時間足で見てみると、

上下に大きく振れてはいるんだけど、どちらかといえば軟調気味

アメリカ大統領選挙で第一回の討論会があったらしいんだけど、

話がまるで噛み合わず、トランプ不利との思惑で円高が進んだ、ということらしい。

まあ、前回の選挙でも討論会では3回ともヒラリーが圧勝だったんだけど、

結果はトランプ大統領の勝ちだったわけで、そのうち上に戻るかなと。

手前の長い下ヒゲで買っておきたかったんだけど逃してしまった。

下値を少しずつ切り下げてるっぽいので、

さらにちょい下の105.40で指値買いを入れておくことにしよう。

アメリカの大統領選挙は、現職有利で円安。

ライバル有利で円高でたぶん大丈夫だと思う。

前回もトランプ大統領の当選が確定した瞬間が、ドル円が一番下がっていたはず。

そのあと怒涛のトランプラリーで10円以上、上がっていったんだっけかな。

そのあと1日待ってみたけど、惜しいところで注文は成立せず。

安値を切り上げていってるなあ。

これ、もう捕まえるのは無理かな。

明日の夜は雇用統計なんだよねえ。

だんだん動きもなくなっていくだろうし、こりゃ刺さらないかも・・・

うーん、やっぱり動きがなくなってきたね。

こりゃ雇用統計にこのまま突入かな。

ここのところ、いまいち相場と噛み合っていない感じでポジションがとれないなあ。

波に乗れていない感というか、なんというか。

まあいいや、お昼食べてこよっと・・・

そして、午後、衝撃のニュースが舞い込む。

トランプ氏や側近ら、ホワイトハウスのイベントで集団感染か(BBC)(注1

うわあ・・・マジか・・・

なんというか、よりによって大統領選挙直前で感染とか

この人は本当にスベリ知らずだわ・・・

もう「持っている」としか言いようがないよね。

なんて、お気楽なことをニュースを見ながら考えていたんだけど、

あれ?なんか大事なことを忘れているような・・・

うーん・・・

あっ。

買い注文そのままだった・・・

うわああああああああああああああ

マジで注文外すの忘れてた!

ほんと勘弁してくれ・・・

ていうか、ギリギリ損切りにタッチされてるし・・・

そして、結局、いつもの全戻しでした。

まあ、わかってたけどね・・・

今回の教訓は2つ!

きちんと注文は管理しよう!

きちんとマスクはつけよう!

以上です!!

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)トランプ氏や側近ら、ホワイトハウスのイベントで集団感染か(BBC)

よく読まれている人気ブログ

【20年10月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved