Menu
トップページ » FXブログ » コストで逃げたワタナベ、次もスイングトレードで

コストで逃げたワタナベ、次もスイングトレードで

| by | ブログ体験記

このまえ、ニュージーランドドル/円(NZDJPY)をショートしたワタナベですが、

残念ながら損切りになりました!

フラクタルアリゲーターを見て、それまでの高値が天井かと思い、

XM(XMTrading)でポジションを取りましたがダマシという結果になりましたね。

この上がり方ですから、コストで逃げるというわけにもいきませんでした。

でも、オーサム・オシレータが0より上になったときに損切りできたので、

とても良かったですよ。

※コストで逃げる=コストはエントリー価格。同値撤退ともいいますね。

このときは上下動がなく一気に上がったのでそのチャンスはなかったのです。

今日は、以前から気になっていた

オーストリアドル/ニュージーランドドル(AUDNZD)を見ていました。

日足はこのときは上がりすぎに見えたのです。

過去に一度くらいダマシがあったとしても、

今回もルールどおりにテクニカル分析をしますよ('ω')

少し拡大して日足を見ます。

アリゲーターの3本の下にいます。

そしてフラクタルも出ましたね。

オーサム・オシレータですが、最新のバーは0よりほんの少し下のようです。



--------------------------------------------------------------------------
※インディケータについては、

「MT4を【ビル・ウィリアムズさんセット】に 変更です」

こちらを読んでください!
--------------------------------------------------------------------------

条件が揃い、基本的な売りシグナルが出ました。

成行でショートをしましたが、いまひとつですね。

オーサム・オシレータははっきりとマイナス方向です。

損切りをアリゲーターの上にして、待ってみましょう。

エントリーのシグナルが出たのが日足でしたから、

スイングトレードといって数日~1週間程度はポジションを持てます。

ショートしてから上昇したので、怪しかったですが、

翌日は下がっています。

このまま待ちましょう。

※スイングトレードとは(注1

ちなみにオーストリアドル/円(AUDJPY)ですが、

日足でまだ上昇トレンドですね。

中国とはまだ対立があるようです。

下がりそうにもみえますね。

でも上昇が終わっていないので、オーストリアドルは強いのかもしれません。

さっきのオーストリアドル/ニュージーランドドルのショートも慎重にみておきます。



--------------------------------------------------------------------------
※前回のニュージーランドドルのトレードはこちらです。

「ドル円はzoom映えしないので注目したのは キウイです」

--------------------------------------------------------------------------

■■■■脚注■■■■

(注1)スイングトレード(野村証券)

よく読まれている人気ブログ

【20年9月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved