Menu
トップページ » FXブログ » イベント通過でドル円上昇!リスク指標はこの結果を予言していた?

イベント通過でドル円上昇!リスク指標はこの結果を予言していた?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

下押しする要素がたくさんありそうだったのに、

リスク指標はドル円の上昇を指していたというのが前回!

そこからどうなったかとアイフォレックスを開いてみると、

リスク指標であるジャンク債チャートはここまで続伸。

ものすごい強さだね。

前回の記事のあと、

アメリカの対中関税発動回避

イギリスの総選挙で保守党が圧勝したという結果になった。

このイベント結果を受けてジャンク債はさらに伸びたってことだね。

この動きをドル円の日足チャートで見ると、こんな感じになる。

さまざまなリスク要因が解消されたので、この上昇は当然の結果なんだけど、

イベントを通過する前からジャンク債が上がり続けていたということは、

市場はこの結果を事前に折り込んでいたってことなんだろうか。

なら、ドル円が下がっていても、

ジャンク債が強ければ、積極的に買っていってもいいのかな。

次になにか大きなイベントがあるときはジャンク債にも再度、注目していこう。

さて、イベントもこなして現在は完全に年末モード

クリスマスラリーなんて言葉もあるけど、今年はかなり静かな雰囲気だね。

ボラもどんどん小さくなってるから、

市場関係者は続々とクリスマス休暇に入っているみたいだ。

小動きに終始しそうなので、このへんで拾っておく感じでいいかな?

リスク指標も高止まりではあるけれど崩れていないし、買いで問題ないと思うんだよね。

ただ、ちょっと気になることもあって、

クリスマスショック、異常な大納会の予感(日本経済新聞)(注1

実は去年のクリスマスイブは大荒れだったんだよね。

トランプ氏のツイートをきっかけに

流動性の低いタイミングを狙っての売り仕掛けでダウが暴落した。

今年は去年ほどの不安要因はない気がするけど、いちおう弾劾関連とかの話題もあるし、

ちょっと気をつけて見ていよう。

まあ、今年は何も起きそうにないね。

上がってもわずかだし、もう切り上げていこうか。

もう来年まで静かに進行するのかもしれない。

年明けなら、また動きがあるだろうから、それについていく感じで。

さらにドル円の動きは先細り、最後に謎の上げ下げを演じてからストップ!

ここまでだね。

次は来年になるかな。

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)クリスマスショック、異常な大納会の予感(日本経済新聞)

よく読まれている人気ブログ

【20年10月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved