Menu
トップページ » FXブログ » リーマン・ショックから10年、来年あたりに大転換があるのか?

リーマン・ショックから10年、来年あたりに大転換があるのか?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

新興国の通貨危機不安も去り、

ドル円は111円までやってきた!

直近の高値は113円なので、

このままうまく行けば

そのあたりを目指す上昇展開に

なるんじゃないだろうか!

それではアイフォレックスを見てみましょう。

前回、押したら買いたいみたいなことを言っていたんだけど、

せっかく押しがあったのに

その日は忙しくてあんまりチェックできず・・・

110円くらいで拾えていたらなあ・・・

なんて、いつものようにため息。

まあ気を取り直していこう!

1時間足で一目の雲にかかるいい感じの押し目が!

ここですかさず買い!

ただ、ちょっと不安な点がひとつ。

株価などは問題ないんだけど、

米国10年債利回りがちょうど50日線に差し掛かってる。

たぶん上に抜けると思うんだけど、

ここで跳ね返される可能性も・・

さて、どうなるだろうか?

やられた・・・

途中までは粘ってたんだけど、

そこから一気に突き落とされた・・・

原因はこれだ!

トランプ米大統領、対中関税を来週にも発動 第3弾、2000億ドル規模が対象に (SankeiBiz)注1

まあいつものやつだね・・・

というか自撮り棒にまで関税かけるのね(笑)

えらく細かいところまで見てるんだなあとちょっと関心。

あと、例の10年債利回りは、

しっかり50日線に跳ね返されるかたちになった。

下には200日線も見えてきてるね。

これを割り込むようなことになったら、

それこそこれまでの流れが大逆転しそうだけど・・・

50日線と200日線の間もずいぶん狭くなってきているし、

リーマン・ショックから10年という節目にも差し掛かってる。

リーマン10年 現地で見た危機の前触れは金融の膨張(NIKKEI STYLE)注2

最近はこういった記事をよく目にするようになった。

もしかしたら、

来年あたりに大きな大転換があるのかもしれないね。

震源になるとしたら、やっぱり新興国の通貨かなあ?

それ以外はあんまり思い浮かばないけど・・・

警戒はしておかないといけないね。

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1) トランプ米大統領、対中関税を来週にも発動 第3弾、2000億ドル規模が対象に (SankeiBiz)

(注2) リーマン10年 現地で見た危機の前触れは金融の膨張(NIKKEI STYLE)

【18年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved