Menu
トップページ » FXブログ » ぜんぜん意識していなかった・・・下げの原因はFOMCのアレ!

ぜんぜん意識していなかった・・・下げの原因はFOMCのアレ!

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

なんだか最近、アイフォレックスのチャートがログインするたびにデフォルトに戻っちゃってる!

前にもチャート周りのアップデートがあった前後はこんな感じだったし、

今回も改修が入るのかな?

毎回戻っちゃうのでデフォのボリバンのまま、トレード。

最近は、一目もあんまり見てないかもなあ・・・

中期以上ならいいんだけど、デイトレだとちょっと決め手に欠ける感があると感じるね。

今回も、いきなり下げているのを眺めながらのスタート。

すでにこれだけ下がっちゃうと追いかけるのも大変だな~。

まず刺さらないと思うけど、ダメもとで指値売り。

この下げ、当初はファーウェイへの制裁強化とか指標悪化が理由とされてたけど、

背景には別の要因があると思うんだよね。

それについてはまたのちほど。

案の定、刺さっていなかったので、注文は解除

今度はもう少し現実的な位置に、ふたたび指値売りを置いてみる。

今度は、まあ刺さるだろう。

今度は、売りは成立したんだけど、ここで直近の下げの理由が判明。

米国株が下落、ドルは上昇-FOMC議事要旨に反応(ブルームバーグ)(注1

FOMCでイールドカーブ・コントロールへの言及はなかったことで、ドル円は上昇。

ということは、

直前の下げはこのイールドカーブ・コントロールの導入を警戒してのことだったのか・・・

以前にもこのトピックで一度、ドル円が大幅に落ちたことあったもんねえ。

まったく意識していなかった・・・

イールドカーブ・コントロール導入の懸念で下げていたとしたら、

それが消えれば、ドル円は上昇に向かうかもしれない。

念の為、微損で決済

ところは、読みは外れて、ドル円はまた下落傾向に・・・

あのまま売り継続で良かったかあ。

まあ、そこまで下に突っ込むとも思えないので、

少しレベル帯を下げたあたりでレンジでの往復に戻るんじゃないかな~と。

現在、そこまで為替に強烈なインパクトをもたらすトピックがないので、

トレンドの雰囲気に注意しつつ、引きつけて売りでいいと思うね。

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)米国株が下落、ドルは上昇-FOMC議事要旨に反応(ブルームバーグ)

よく読まれている人気ブログ

【20年9月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved