Menu
トップページ » FXブログ » 予測不能のトランプ砲が炸裂!そのターゲットとは・・・?

予測不能のトランプ砲が炸裂!そのターゲットとは・・・?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

ドル円浮上の鍵を握ると言っていた米国10年債利回りが復帰してきたね!

とうとう底を打ったのか、V字で急回復だ!

その影響はもちろんドル円にも及んで。。。

アイ フォレックスを開いてみると、日足ベースで112円の手前まで続伸!

これはもう完全に上昇トレンドに乗っているといえるだろう。

1時間足では40銭ほどの下げが出ている。

特にニュース速報なども出ていないし、実需の下げだろう。

ということは、いい押し目だということだ。

ここは拾わなくてはいけない、という感じでドル円を買い。

まだ少し押すかもしれないけれど、111円割れはないだろうと予測して、

その下に損切りを設定しておく。

リスク指標のジャンク債も右肩上がりでまったく問題なし。

今回はロングホールドで臨もうかな。

まあ、だいたい予想通りの展開で底練りを始めてるね。

上がり方はいまいちだけど、底堅い印象もある。

前回はここで逃げたけど、景気は悪くない。

まだまだ粘ろう。

なかなか上がりきらないねえ。

長い上ヒゲが出てる。

ここまで押し下げられる理由があるんだろうか??

まあ、いずれ上がるだろうし、もうちょっとがまんがまん・・・

・・・

えーと、

トランプやりやがったな!!!

トランプ氏「110億ドルのEU製品に報復関税」 (日本経済新聞)注1

中国との貿易戦争の真っ只中で

いきなり欧州にケンカを売るとは思わなかった・・・

しっかりと損切られてましたよ、ええ。

うーん、これさえなければ、勝てた気がするなあ。

いや、まだここから下がるかもしれないけどさ。

そういえば、米中貿易協議も進展しつつある、みたいなニュースもちらほら出てきてたし、

中国問題が片付きそうだから、次の獲物に狙いを定めたってことなのかね?

欧州方面はたしかにブレグジットとかでゴタゴタしているけど、

そこへトランプ砲が飛ぶとは思わなかったなあ・・・

まあ、仕方ないね、気を取り直していこう!

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)トランプ氏「110億ドルのEU製品に報復関税」 (日本経済新聞)

よく読まれている人気ブログ

【19年5月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年5月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved