Menu
トップページ » FXブログ » マーチンハイローのコツ? 勝ちやすいところで勝ち切ろう!!

マーチンハイローのコツ? 勝ちやすいところで勝ち切ろう!!

| by | ブログ体験記

こんにちは、

プライスアクショントレーダーのマルタです!

今回は11月10日のトレードです!

解散総選挙を通過しても、

日経平均の強さは相変わらずという感じでしたね!

バブル後の高値も更新したということで、

この水準をキープしたら、

もしかしたらバブル高値も見えてくるのでは……。

という気もしてきちゃいそうです。

でも、45日ルールがそろそろなので、

ちょっと利益確定が集中するのは注意したいですね。

ちなみに、ドル円のほうはあまり日経平均に着いていけず、

上がっていけていない感じです。

この日も113円台前半で上下しているという流れでした。

ドル円5分足を見てみましょう。

時間帯は深夜2時頃です。

短いトレンドは上下に出てるんですが、

結局は大きなレンジは抜けていけてないという感じ。

そして、現在は上昇トレンドなんですが、

レンジ上限に差し掛かってきているところですね。

上げの勢い自体は強いんですが、

やはりレンジブレイクに手こずっていて、

オレンジのところで揉み合いを形成しています。

このあたりで逆張りいきたいですね。

とりあえずは直前ローソク足の上ヒゲを見つつ、

LOW予想目線です。

ハイローオーストラリア1分Turboの Tickチャートのほうで、

直近上値(直前ローソク足の上ヒゲ先端)に引きつけて

LOW予想を打つイメージです。

ただ、Tick的に下がっていきそうな雰囲気なので、

ちょっとフライング気味にエントリーしちゃいます。

あー、フライングしていいことないですね。

上がっていかれちゃいました。

もうちょいエントリー待てばよかったや……。

そのまあ直近上値ラインまで到達、

本当はここで最初のエントリーにしたかったところ。

ただ、ここは自信ありな場所なので、

判定時間前ですがマーチン2発目LOW予想入っちゃいます!

マーチン1発目はそのまま負け確定です。

これは仕方ないですね。

あとはここから下げが来てくれるかどうか……。

若干、上げが強い感じで心配になってきました。

おー、よかった。

判定時間まで20秒のところでようやく下げの動き。

なんとかこのまま下がっていってくれよー!

よしよし、継続した下げこそ来ませんが、

なんとか下がった水準をキープしてくれています。

あと10秒だし、なんとかなりそうかな……?

そして判定時間、最後までなんとか粘って

無事勝ち確定です!

まあ、お得意の狭い揉み合いのところだったので、

1発目は正直イケてないエントリーでしたが、

きっちり挽回することができましたね♪

細かいエントリータイミングというよりは、

やっぱり勝ちやすいところで勝負するっていうのが、

マーチンハイローで大事なポイントだと思います!

負けるたびに資金を倍にして次の勝負をするマーチンは、

古くから使用されてきた必勝法のひとつです。

為替取引においても有効に使えば必勝法になる方法ですが、

FXよりも利益と損失が事前に確定しているバイナリーオプションのほうが

どちらかといえばマーチンとの相性は良いです!

投下資金を倍々にしていくという性質上、適当に勝負するのは危険ですが、

必ずひとつでも勝てる場所がある、というポイントでトレードをすることが、

マーチンを実践する上では重要になります!!

マーチンにより得られる利益は、最初に投下する資金の額によって決まります。

あとは、連続で何戦しようが得られる利益はほぼ同じ。

そして、負けが続くほど、投下資金は大きくなっていくのでリスクも増大します( ;∀;)

マーチンで成功するコツは、

最初の資金を大きくし、かつ、資金がパンクする前に勝ち逃げできるように早めに勝ちをとる

という2点になります。

資金の額は手持ちの資金によって決まるので人それぞれです。

よって、万人に共通する攻略法は、いかに早めに勝てるようにするか、ということです♪

すぐに勝ちが巡ってくる場面として、すぐに思いつくのはトレンド反転しそうな場面でしょう。

相場の底や天井で逆張りのようにエントリーして、マーチンでトレードします。

高値圏や安値圏では反発の動きが出やすいので、1勝くらいは大抵出来ます。

1勝できればマーチンはOKなので、反転しそうな場面を狙うのです。

ただし、反転しなかった場合は、素早く見抜いて撤退する判断力が求められます。

ストップ刈りなどショートカバーを誘発する動きに巻き込まれると、

負けが一気に重なる恐れがあるからです。

反転狙いは勝ちやすい反面、リスクも高め!

比較的リスクが低いのが、逆張りではなく、順張り気味にエントリーしていく方法です。

上昇トレンドであれば、下降する場面が混じるとしても、

すぐに上昇に回帰しやすく、勝ちも取りやすいです。

逆張りのときのようにダマシやひっかけのような動きも起こりにくく、

低リスクで勝負ができる場面と言えるでしょう。

FXなどではレンジ相場は稼ぎ時ですが、

マーチンでのトレードに関しては、リスクが高めで勝率もあまり良くない場面です。

レンジ相場は高値や安値が微妙に切り上がったり切り下がったりしやすく、

バイナリーではエントリーする水準を見極めるのが難しいです。

しかも、終了時刻までに反転しないと行けないうえ、

せっかく反転しても取引時間が長すぎると、戻ってきてしまって負ける、

という失敗も起きやすいです。

マーチンに関しては、レンジ相場では勝負しないほうが良いですね!!

【20年6月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年6月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved