Menu
トップページ » FXブログ » 0.25%の利下げであればターゲットラインは109円?

0.25%の利下げであればターゲットラインは109円?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

いよいよFOMCが来週に迫ってきた!

個人的な予想としては、無難な0.25%の利下げに落ち着くと思ってるんだけど、

世間では事あるごとに0.50%という観測が浮上してはドル円を押し下げてる。

先日の上昇の限界点を見るに、利下げが0.25%だった場合の適性レートは109円ほど。

次回のFOMC後にドル円は109円くらいになってるはず・・・な んだが

0.50%説が取り沙汰されてるおかげでドル円は下降気味。

パウエル議長の志向とFOMC内の見解の相違、今月25bp利下げ示唆(ブルームバーグ)(注1

だいたいどこの報道を見ても、0.25%説が濃厚なのに、このドル円の動きはなんなのだろうか・・・

そういった0.50%の観測をFRBの関係者が打ち消し続けて、やっとドル円は上昇に変わってきた。

1時間足では一目の雲を上に抜けたね。

ここ1ヶ月ほど、1時間足でも雲を抜ければ素直にそのままトレンドが継続している。

これは、適性レートである109円に戻る動きとみた!

その流れに乗るべく、アイフォレックスを開きドル円を買い!

一気に109円へ!と期待が膨らんだんだけど・・・

雲を抜けてからの動きが冴えない・・・

雲の縁に沿ってダラダラと下げている。

ここ最近の動きとは明らかに違うね・・・

株価は連日過去最高値を更新する好調さなので、あんまり参考にはならない。

結局ドル円の伸び悩みは米国10年債金利と連動だね。

米利下げ幅予想、ブラックアウト目前でも定まらず(ロイター)(注2

すでにFRBの関係者は発言できないブラックアウト期間に入っており、材料発信はないはず。

それでも徐々に切り下げるというのは、109円がターゲットという前提に間違いがあ るのか・・・?

想定と違う動きになってきたので、念のために同値で撤退しておく。

が、結局は上だった模様・・・

うーん、読みにくいったらありゃしない。

値動きも小幅だしなあ。

これくらいの位置でウロウロして、FOMC明けに109円へ上昇という流れなんだ ろうか?

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)パウエル議長の志向とFOMC内の見解の相違、今月25bp利下げ示唆(ブルームバーグ)

(注2)米利下げ幅予想、ブラックアウト目前でも定まらず(ロイター)

よく読まれている人気ブログ

【19年8月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved