Menu
トップページ » FXブログ » ずっと家にいるワタナベ、バーチャル旅行でオーストラリアへ

ずっと家にいるワタナベ、バーチャル旅行でオーストラリアへ

| by | ブログ体験記

ワタナベ、家でテレワークしている間にゴールデンウィークになってしまいました!

来年にはまた行きたいと、

オーストラリアの地図をGoogleマップで見てバーチャル旅行です!

さて、前回のXMでの日経平均先物のトレードはほんとうに微益で終わりまし た。

待つのがトレードとはいいますが、いいときが来るのを待っています。



-------------------------------------
※前回の日経平均先物のトレードは、

「コロナバブルはじまりとは本当でしょうか?」

こちらです。
-------------------------------------

オーストラリアドル/円(AUDJPY)の週足です。

2017年以来、下がっていますね。

最近ではワタナベも「オーストラリアドルは下がるもの」という気持ちになっています。

次に日足を見ると、2020年3月18日から上昇しています。

しかし30日以上それが続いています。

その前の急落も2月のはじめくらいから数えると同じような日数になります。

そろそろ上昇も休憩する可能性もありますね。

この日足を拡大すると、オシレータであるCCIダイバージェンスができています。

ロングは危険かなと考えています。

素直なオーサム・オシレータローソク足と同じように動いています。

※オシレータとは(注1

※ダイバージェンスとは(注2

※オーサム・オシレータとは(注3

4時間足にすると、だいぶ落ちています。

せっかくなので戻り売りがしたいですね。

3本のアリゲーターがある価格には幅がありますが、

過去のチャートを見ると69円ちょうどは抵抗になっているようです。

なので69円で「指値売り」の注文をしておきましょう

MT5では、チャート上で右クリックするとこんなメニューが出ますよ。

この注文は昼間に入れました。

欧州時間ニューヨーク時間になるとガラッと様子が変わります。

「こんなに上がるのか」と思っていても指値にタッチすることもあるので、

楽しみに待っていましょう。

その間に損切の逆指値利益確定の指値を確認して、忘れていたら注文しておきます。

■■■■脚注■■■■

(注1)オシレーター系 (オシレーターけい)(SMBC日興証券)

(注2)ダイバージェンス(マネックス証券)

(注3)オーサムオシレーター (AO: Awesome Oscillator)(SAXO BANK)

【20年6月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年6月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved