Menu
トップページ » FXブログ » オーストラリアでは夏時間になりました!ワタナベのポジションも熱かった

オーストラリアでは夏時間になりました!ワタナベのポジションも熱かった

| by | ブログ体験記

ワタナベ、2週間前に豪ドル/米ドル(AUDUSD)の組み 合わせのチャートを見ていました!

その間に、オーストラリアでは夏時間になりましたね!

あまりにも豪ドルが下がるので、それに便乗してショートをしていました。

そして、XMMT4で日足を見ると、ワタナベのショートポジションは、見事利益が出て嬉しいです。

※オーストラリア市況(注1

今日は朝から陽線に変わっていますし、スワップはマイナ スですから一度利益確定をしておきましょう。

スワップがスプレッドよりも多いのはよくありません。

今はとうとう米ドルのほうが、金利が大きいのでショートだとスワップはマイナスになってしまうのです。

※FXのスワップとは(注2

※FXのスプレッドとは(注3

XMでトレードするときには、一般の口座なら手数料は不要ですが、スプレッドぶんは手 数料と同じですものね('ω')ノ

スプレッドは仕方ないですが、スワップが毎日とられてしまうのは、悲しいものです。

もしスワップのマイナスが気にならなければ、このポジションを持ったまま、「うねり取 り」という方法が使えます。

下降トレンドは続くけど、たまにある戻りのときだけロングをする、ということです。

「つなぎ」ともいいますね。

ワタナベは、また上昇してアリゲーターに触ったら売っていく予定です。

※為替の金利差(注4

うねり取りは、万一トレンドが変わった時の保険のようなテクニックです。

ひとつのポジションを長く育てたいときには、とっても有効ですよ('ω')ノ

それに加えて、スワップが発生してくれればもっと良いのですが。

もともと「うねり取り」は株式のテクニックで、買いポジションのときに使うことが圧倒的に多いですよ('ω')ノ

週足のアリゲーターのところに指値でショートをしてもいいのですが、忘れてしまいそうです!

※ウィリアムズのアリゲーターとは(注5

1時間足では、またアリゲーターにぶつかって下がりそうに も見えます。

しかし、オシレータが少しずつ上がってきて、今は下がらないのが気になります。

やっぱり数日は様子見をします。

ということで、今回は利益確定だけでしたよ('ω')ノ

■■■■脚注■■■■

(注1)マーケットアウトルック - 豪州市場・豪ドル -(野村證券)

(注2)FXの「スワップポイント(スワップ金利)」とは(GMOクリック証券)

(注3)FXの「スプレッド」とは(GMOクリック証券)  

(注4)金利と為替(きんりとかわ)(野村證券)  

(注5)ウィリアムズアリゲーター指標 (Williams Alligator)(サクソバンク証券)

【18年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved