Menu
トップページ » FXブログ » 今度はオーストラリアの金融政策がありましたね

今度はオーストラリアの金融政策がありましたね

| by | ブログ体験記

ワタナベ、オーサムオシレータをしばらく使うことにしました!

そして移動平均線アリゲーターに戻してみましたよ!

まだボリンジャーバンドに慣れなかったのです。

9月3日にはオーストラリアの政策金利が発表されました。

1.00%で据え置きでしたね。

XMMT4オーストラリアドル/円(AUDJPY)を見ると、

いったん下がったのですがやっぱり上昇しました。

「ひょっとしたら利下げかも」

事前にこんなふうに思われていたからです。

でもRBA(オーストラリア中央銀行)のロウ総裁の発言は、そのうち利下げしそうに思えます。

※RBA(注1

ワタナベは、いまデイトレード~中期という期間でトレードしています。

急に状況が変わることが多いからなのですが、

記憶に新しいのは今年1月のフラッシュ・クラッシュでした。

クロス円はすごい下落でした。

今回のオーストラリアドル/円は、

フラッシュ・クラッシュのヒゲの下限くらいまで下がって反転したあとな のです。

そしてロングの目標はヒゲのローソク足の本体の下あたりにし たいです。

※フラッシュ・クラッシュ(注2

損切り利益確定の位置を設定しました。

利益の目標ですが、たどり着かずに下がるようならすぐやめます。

利下げするとわかっている通貨だからです。

いつも見ているオーストラリアドル/ニュージーランドドル(AUSNZD)ですが、

こちらもオーストラリアドルが強いです。

株価指数はいいけれど、物価がうまく上昇しないので通貨にとっては悪材料になってしまいました。

※ニュージーランド消費者物価指数(注3

オーストラリアドル/円に戻ります。

こんなに上昇しているときに飛び乗りは不安でしたが、

目標の位置に向けて10万通貨のロングをしました。

スプレッドは広いのでプラスになるまで時間がかかりますね。

でも、チャートが上昇してきましたから待ってみようと思いますよ。

※スプレッドとは(注4

■■■■脚注■■■■

(注1)Reserve Bank of Australia(rba.gov.au)

(注2)フラッシュ・クラッシュ(野村証券)

(注3)NZ・消費者物価指数 第3四半期(みんかぶFX)

(注4)スプレッドとは?(外為ドットコム)

よく読まれている人気ブログ

【19年9月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved