Menu
トップページ » FXブログ » 急上昇後の調整下げのはずがまさかの大暴落!原因は?

急上昇後の調整下げのはずがまさかの大暴落!原因は?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

ドル円が113円を簡単に突破したのは前回のこと!

そのあとも怒涛の伸びで114円後半にまで到達!

これはとうとう115円超えも見えてきたかな?

というところなんだけど・・・

  

早速、アイフォレックスを開いて見ましょう!

どうやらここで、一度調整が入るもよう。

113円までドル円も落ちてきた

この113円きっかりが、長期間ドル円の天井だっただけに、

これからはここが底になるはず。。。

なので、ここで買い!とはならない。

なぜなら、短期間の急上昇だったので、押し目も深くなると読む

113円を底ラインとするなら、それを50銭ほど割り込む感じになるかな。

1時間足で上から一目均衡表の雲が迫ってきたので、このあたりで売ってみる。

そしたらいきなり強烈な下げが!

あっというまに112円の半ばまで下落

予想外に早くて利確対応できなかった・・・

いったん112.5円まで下げてるし、もうこれ以上は下がらないかな・・・

というわけでさくっと利益確定

さて、このへんから反転して買いを入れようかな、と思ったんだけど、

なんかあまりに急に下げたあたりでちょっと不安に・・・

けっこう下落の勢いが強いんだよね。

もうちょい引きつけて買おうかな・・・

・・・

なんだこれは・・・

下げすぎじゃないかこれ・・・どうなってんだ?

上昇トレンドの調整下げとはもはや言えないレベルの急落になってる。

とりあえず買いは中止で、原因を探ろう。

あー、こりゃやばいね、買いどころの話じゃないわ。

市場のアラートである、ハイイールド債(ジャンク債)が暴落し てる。

50日線を割ってさらに200日線にまで迫る勢いだ。

さらにヤバイのがこれ、先行指標として有名なダウ輸送株だね。

200日線もぶち抜いてしまっている。

このあと下落の直接の原因らしきものも見つけた、それがこれ。

アメリカの10年国債金利だね。(注1

前は3.1%でダウが暴落したわけだけど、今回はそれをはるかに超えて上昇してる。

このせいで株式市場が暴落したんだな・・・

このあと、いろいろと記事を漁ったんだけど、金利が急上昇した理由は見つけられず。

米中の摩擦がどうとかいろいろ説はあるんだけど、それってこれまでもあったもんね、

なのにいまさら急上昇するのはなぜなんだろう・・・

単なる一過性の調整下げがタイミングの問題で深掘りしただけ、というならいいんだけどね。

でわでわ

エッジでした!

 

■■■■脚注■■■■

(注1)米金融・債券市場=売り継続、10年債利回り3.2%台と約7年ぶり高水準(ロイター)

【18年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved