Menu
トップページ » FXブログ » 【攻めポイント!?】窓開けはきっちり取れたけど・・・

【攻めポイント!?】窓開けはきっちり取れたけど・・・

| by | ブログ体験記

ちわ~、

エッジです!

今回は久々に

アイフォレックス

バッチリの雲抜けに遭遇!

ドル円雲を下抜けして

しかも上には

転換線と基準線のクロスも出現してる!

これらはともに下降トレンドのサイン

これはぜひ売りで入っておきたい場面だね!

ひとつ気になるのは遅行スパンの位置だけど・・

すでにこれも雲入りはしてる。

雲の中ということで、上辺が抵抗帯、下辺が支持帯になるはず。

第4回 一目均衡表とは(auカブコム証券)(注1

そこを抜けるかどうかを見て、

その後の動きを決めてもいいね。

まあ大丈夫っしょ!

ここはわりと自信を持って売り!

損切りは雲の上、

利確は前回の安値でいいかな。

実はこれ、週をまたいでたんだよね。

週明けの月曜、

にチェックしたら

すでにばっちり利益確定されちゃってた。

FXにしては珍しくが開いてる。

市場が閉じているあいだに大きな動きがあったりすると

次に市場が始まったときに値が大きく飛ぶんだよね。

それが窓。

複数足分析(マネックス証券)(注2

市場が毎日閉じたり開いたりする

のチャートならよく見かけるんだけど

FXでは市場が閉じるのが週末だけなんで

窓はあんまり見かけないんだよねえ。

まあ利益確定できたんで良し・・・なんだけど

微妙にそのあとも・・・

窓ってのは開くと、短期的には閉じる方向へと動きやすい。

「埋めない窓は無い」は本当か?日経平均を10年遡って検証(SBI証券)(注3

このケースだと下に値が飛んでるから、

値が飛ぶ前の位置にまで戻すってことだね。

つまり窓の上辺の

108.6までいったん戻すと読んだわけ。

それで108円付近で買いを入れたんだけど

いまいち上昇しなかったんで、

怖くて損切りしちゃった。

その後の動きはというと

読み通りどころかさらに上昇!

結局以前の高値までまっすぐに戻っていった・・・

あ~切らなきゃよかったなあ。

この往復ををとれてこそホンモノだよねえ。

まだリスクをとって攻めるべきポイントが見えてないな・・・

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)第4回 一目均衡表とは(auカブコム証券)

(注2)複数足分析(マネックス証券)

(注3)「埋めない窓は無い」は本当か?日経平均を10年遡って検証(SBI証券)

【21年12月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2021年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 fxonlinejp.com All Rights Reserved