Menu
トップページ » FXブログ » ワタナベ、2つのトレードルールを使い分けます

ワタナベ、2つのトレードルールを使い分けます

| by | ブログ体験記

ワタナベ、しばらく見ていたポンド/円(GBPJPY)は政治で動きすぎて、

とうとうエントリーできませんでした!

でもなぜかユーロが下げ止まったように見えます。

ユーロ/円(EURJPY)をロングしました。

XM(XMTrading)MT4では4時間足を表示しましたよ。

でもこのときはフラクタルなどは無視してサポートラインを引きました。



------------------------------------------------------------
※前回のトレードはこちら

「事件が多発でオセアニア通貨からポンドに変更です」

ポンドはいいと思ったのですが…
------------------------------------------------------------

次にオーストリアドル/円(AUDJPY)を見ます。

いつでもワタナベはオーストラリアが気になるのです。

さきほどのユーロ/円と似た形ですが、

下がったときの勢いが強いのが気になります。

追加緩和をするかもというヘッドラインが流れたからでしょうか。

ロングはやめておきましょう。

※豪中銀総裁、追加利下げを示唆 より長期の国債買い入れも検討(ロイター)(注1

次はスイスフラン/円(CHFJPY)です。

ユーロが上がりそうなので、

欧州通貨が気になったのです。

日足では下がった後、ビル・ウィリアムズさんセットの条件が揃いました。

大きな底からの上昇というのではないですが、

なかなかきれいですし少しロングします。



------------------------------------------------------------
※これがルールですよ。

「MT4を【ビル・ウィリアムズさんセット】に 変更です」

まだの方は読んでみてください。
-------------------------------------------------------------

翌日の日足も陽線になっています。

ニューヨーク時間も上昇してくれていたのですね。

ワタナベが寝ている間になにかあるといけませんから、

損切り設定(ストップロス設定)もしてありましたよ。

このときはアリゲーターのすぐ下にしてありました。

※ストップロスとは(注2

今回、ワタナベは2つのアプローチ方法を使いました。

(1)サポートラインが効いているからロング

(2)ビル・ウィリアムズさんのルールに従ってロング

2つとも、もう一方のルールはあまり気にしていません。

でもどちらも利益になりそうです。

このときは欧州通貨はどれも強かったのもありますが、

自信のあるルールを持っているのは背中を押してくれていいですね。

でも、気を付けたことがあります。

それは時間です。

(1)サポートラインは4時間足

(2)ビル・ウィリアムズさんは日足

見ていた時間足が違います。

サポートラインを使う方法は、わりとどの時間足でも使えます。

しかしビル・ウィリアムズさんのルールは株取引で考えられたもののようで、

日足と相性がいいのです。

ダマシを避けるためにも、

ビル・ウィリアムズさんのルールはできるだけ日足で使おうかと考えていますよ(^^)/


■■■■脚注■■■■

(注1)豪中銀総裁、追加利下げを示唆 より長期の国債買い入れも検討(ロイター)

(注2)ストップロス(auカブコム証券)

【20年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved