Menu
トップページ » FXブログ » 指値は成功、雇用統計はどうでしょう

指値は成功、雇用統計はどうでしょう

| by | ブログ体験記

ワタナベ、いつまで経っても指値に触らない年末でした!

その対策としてスプレッドが開くぶん、指値をゆるくすることにしたのが前回です!

ゆるくというのは、押し目買いをするときには少し上にするという意味です。

それが良かったのか、2020年1月になり指値の押し目買いに成功していました!

XM(XMTrading)のチャートです。



-------------------------------------
※前回のトレードは、こちらです!

「指値の修正」

休日の国が多くスプレッドが開きがちだったのです。
-------------------------------------

よく見ると1月8日にすごい下ヒゲがあり、そのときにロングできたのですね。

118pips(今回は利益が10万円くらい)で利益確定です。

そしてワタナベ、

「指値が苦手ではなく、対策をすればいい」とわかったので良かったですよ。

ドル/円(USDJPY)も確認します。

1月8日は、イランが米国に反撃したというので

そのときだけクロス円も下がったのですね。

ここ数年は政治相場といわれて、なにかあるとパッと下がりますから

押し目を待つにはいいのかもしれません。

※為替の変動要因(注1

本日は2020年最初の雇用統計で、

ワタナベも指標トレードができるかどうかやってみたいのです。

22時30分に発表ですが、その前の21時台までまったく動きがありません。

とにかく見てみましょう。

※米雇用統計とは(注2

MT4には縦線を引く機能がありますから発表の時間に引いておきました

1分足だと2分前くらいから落ち始めています。

こういうことは指標発表のときによくあります。

しかも発表後も下がるとは限りません。

困りますね。

発表時間になりました。

雇用統計でいつも重要視されるのが非農業部門雇用者数ですが、

こちらが14.5万人と下がっていたので良くないと判断されたようです。

ドル/円が10pipsほど下がりました。

が、たいした動きにならずに

ワタナベも慣れていないので見ているだけで終わってしまいました。

まあいいでしょう。

※非農業部門雇用者数グラフ(注3

■■■■脚注■■■■

(注1)為替相場はどうして動くの?(三井住友DSアセットマネジメント)

(注2)米国雇用統計 (べいこくこようとうけい)(SMBC日興証券)

(注3)非農業部門雇用者数変化 [前月比](Yahooファイナンス)

よく読まれている人気ブログ

【20年8月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved