Menu
トップページ » FXブログ » まあまあなトレードが続くのは利下げのせいでしょうか

まあまあなトレードが続くのは利下げのせいでしょうか

| by | ブログ体験記

ワタナベ、前回のトレードもまあまあの結果でした!

驚くべき利益にならないのは、相場が上がったり下がったりしているからです!

本来、利下げを続けているオーストラリアドルは、下がり続けるはずです。

でもほかの通貨も利下げをしていますし、

オーストラリアドルだけ下がるわけでもないのです。

XMMT4を 開きましょう。

驚くべきといえば、

驚きのオシレータという意味の「Awesome」オシレータを 使ってみることにしました。

発音を検索して聞くと「アーサム」と聞こえるような気がします。

世の中ではオーサムオシレータといわれるようです。

こちらはオシレータなので、基本どおりトレンド系のテクニカルも合わせます。

※オシレータとは(注1

トレンド系はボリンジャーバンドの2σを出しておくことにしました。

使いにくいときはまた変更しましょう。

最初に見た日足では、

オーサムオシレータが0ラインより上にあったので、上昇トレンドでした。

でもなんだか下に向かっていましたね。

※ボリンジャーバンドとは(注2

オーサムオシレータは、赤と緑のバーチャート(棒グラフ)でできています。

そして上昇傾向なら緑下降傾向なら赤になります。

0より下にあり、かつ赤から緑に変われば売られすぎの終了と いうことです。

1時間足では、ちょうどそうなっています。

売られすぎだとすると、下降トレンドの終わりということです ね。

そんなところでロングを持てたら最高ですが、どうでしょうか。

MT5公式サイトの説明では、

谷が2個並んで、新しい方がより上で止まればロングができると書いてあります。

このワタナベのトレードでは、谷の底がほぼおなじ位置でした。

でも、打診買いで小さなポジションを持ってみたのです。

※MT5公式「オーサムオシレータ」(注3

ボリンジャーバンドを見ても、移動平均線である中央ラインをうわぬけています。

1時間足の分析結果でロングをしたので、

6時間後くらいにおもったようにならなければ、見直してダメなら手仕舞いします。

いまのところ、いいようですね!

※ロング(注4

■■■■脚注■■■■

(注1)オシレーター系(オシレーターけい)(SMBC日興証券)

(注2)ボリンジャーバンド(SMBC日興証券)

(注3)Awesome Oscillator(オーサムオシレータ)(metatrader5.com)

(注4)ロング(SMBC日興証券)

【19年8月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved