Menu
トップページ » FXブログ » ようやくドル円が株式市場に追いついてきた?しかしそれを阻む存在も・・・

ようやくドル円が株式市場に追いついてきた?しかしそれを阻む存在も・・・

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

110円台のレンジ相場が続いていたドル円だけど、とうとう動き始めたね!

アイ フォレックスを開いてみると、一気に111円も通過し、112円をうかがうところまで値を上げている!

このきっかけになったのは、突発的なイベントやニュースなどではなく、

米国10年債金利の動きだね。

株高にもかかわらず、米国債の金利は低く抑えられたままだったんだけど、

ようやく上方向にブレイクして、50日線も超えてきた。

米国債の金利が上がっているということは、米国債は売られているということ。

国債を売ったお金が株式市場に流れるということで、

いよいよ景気もブル相場入りというところかな。

※ブル・ベア (SMBC日興証券)注1

ただ、株式市場はもう高値先行の感もある。

先行しやすいダウ輸送株なんかも、ピークをつけて少し落ち始めてるね。

為替と株式市場、そして10年債金利のこのズレはちょっと気に なるところだ・・・

とはいえ、ドル円が上向きというのは確かなところ。

しかも、この1時間足の2箇所を見てもわかるように、とても底堅い印象がある。

待っていても押し目は来ないかもしれないということで・・・

もう112円目前だけど、ここで買い!

ちょっと位置が高すぎるか・・・?

それとも強引に押し上げてくれるのか?

その結果は・・・

うーん、なんだか急に失速感が・・・

112円定着は無理っぽいのかな?

今日は取り立てて材料もない日なんだけど、なんだか下げ基調だねえ・・・

残念だけど、このあたりで引いておくかなあ・・・

押し目を待てば良かったって感じだねえ。

10年金利が上昇トレンドに入ったぽいので、ドル円も上方向と は思うんだけど、

ちょっと気になる日本側の事情もある。

※レパトリエーション (マイナビニュース)注2

いわゆるレパトリというやつだね。

日本の企業や金融機関の決算が2月、3月に集中するんだけど、

そのために海外に投資されていた資金が日本に戻ってくる。

その際にドルは円に替えられるので、ドル安円高傾向になりやすいんだね。

つまり、ドル円は下。

2月にドル円が株式市場に対していまいち上がりにくかったのも、

このレパトリが一因かもしれない。

そして、3月はさらに決算が本格化するので、下押し圧力が強まりそう。

アメリカのダウが好調でも、素直にドル円を買いにいけないってわけだ。

ゴールデンウィークの10連休も懸念材料だし、

ここからしばらくは予想を外されやすくなるかも・・・

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)ブル・ベア (SMBC日興証券)

(注2)レパトリエーション (マイナビニュース)

よく読まれている人気ブログ

【19年7月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年7月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved