Menu
トップページ » FXブログ » フィボナッチを信用するかしないかは、人それぞれです

フィボナッチを信用するかしないかは、人それぞれです

| by | ブログ体験記

ワタナベ、

今日はオーストラリアの指標を見ていました!

消費関係のものでした!

それはさておき、チャートの形が気になり、

XMニュージーランドドル/ドル(NZDUSD) の

ショートをしました!


※経済指標(みんなのFX)(注1

少し経つと、利益が出ています。

1時間足で見ると、レンジから下に下がっています。

レンジから出た勢いが残っている間だけショートで良いと思います。


※レンジのブレイクアウト(注2

ショートの利益確定の位置は、

フィボナッチの161.8のところにしましょう。

過去にも触った価格です。

そういえば、

「フィボナッチなんて無意味、使えない」というツイートを見ま した。

それでも、何かめやすや目処になる価格をみつけて、

とりあえずでも指値をしないとトレードなんてできないですよね。


※ツイッター(注3

※フィボナッチのみかた(注4

そして、もう一度日足を見ると、

下降トレンドがずっと続くかどうかは微妙ですね。

過去の一番低い価格まで下がる可能性はあります。

しかし、移動平均線のセットであるアリゲーターが反転しています。

普通の移動平均線なら「ゴールデンクロス」といって、

上昇トレンドに変わるシグナルです。

思ったより早く利益が出たので、エグジットしてしまうことにしました。

エグジットというのは、手仕舞いすることです。


※アリゲーターとは(注5

次に、気になっていた豪ドル/円(AUDJPY)です。

1時間まえの経済指標の時間に上下に動いてヒゲが多いです。

それでも、下に引いた水平ラインを下抜けないです。


※ライン(注6

強めだと思いますので、超短期のロングポジションを持ちました。

政策金利とかではないので、指標の影響は長くありません。

すぐに、元の上昇に戻りました。


※政策金利とは(注7

こちらも、トレンドが続く感じではないので、

様子を見ながら利益確定をしましょう。

5分足でトレードしていますから、スキャルピングという感じですね。

クロス円は、なぜかスキャルピングに向いていると感じますが、

みなさんはいかがですか?

豪ドル/円、あと少しで利益確定です('ω')

■■■■脚注■■■■

(注1)経済 指標カレンダー 予想&速報(みんかぶFX)

(注2)ブレイクアウト(ぶれいくあうと)(野村證券)

(注3)ツイッター

(注4)(22) フィボナッチ(フィボナッチリトレースメント)(楽天証券)

(注5)ウィリアムズアリゲーター指標 (Williams Alligator)(SAXO BANK)

(注6)金融・証券用語解説 [トレンドライン](大和証券)

(注7)金融・証券用語解説 [政策金利](大和証券)

【18年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved