Menu
トップページ » FXブログ » 可愛そうなオーストラリアをワタナベも売りです!

可愛そうなオーストラリアをワタナベも売りです!

| by | ブログ体験記

ワタナベ、中国の上海(しゃんはい)株式市場を見ていました!

オーストラリア経済は中国ととても関係しているからです!

中国の景気がいまひとつになり、ワタナベも心配なのです!

でも今日は久しぶりに上海は上がったようです。

※上海総合久しぶりに高値(注1

上海が上がったのは、政府が企業を支援するというニュースが理由でした。

XMMT4では上海の株式チャートはドル建ての価格になっていますよ('ω')ノ

「CHI50」というのを探してくださいね。

ここでは先物の価格になりますが、上がったり下がったりは現物とだいたい同じです。

※上海50指数とは(注2

チャートを縮めるためにキーボードの「-」を押してみました。

2015年の夏には、中国株が急落してドル/円(USDJPY)なども下がりましたね。

それからちゃんと上昇してきたのですが、また今年2018年には下がり始めました。

最近はレンジになっていたのです。

※チャイナショックふりかえり(注3

上海(CHI50)をFXトレードするなら、このレンジからトレンドに変わった時にやりたいですね。

いっぽう、オーストラリアドルはずっと下がっています。

XMで豪ドル/米ドル(AUDUSD)のチャートを見ましょう。

上海が下がり始めたときと、同じ時期からです。

しかも今もレンジどころか下がりっぱなしですね。

そんな毎日でも、上がったり下がったりはありますので、

ワタナベ、先日タイミング悪くショートで損をしてしまいました。

また今、新たに豪ドル/米ドル(AUDUSD)でショートポジションを持つことにしましたよ。

何か月も持っていると、スワップでマイナスになるのでこまめに利益確定をしましょう。

1時間足ではなんだがレンジ相場みたいですね。

理想的なエントリーポイントはなかなか来ません。

これは、地味にアリゲーターよりも価格が下に来たら売る、と いうのを繰り返していきましょう。

※アリゲーターとは(注4

1日~3日くらい持ち続けて、3%くらい損したら損切りと いうように、

機械的にクールに続けていきましょう。

翌日、豪ドル/米ドルのショートは利益を生んでいました

オーストラリアでは金利を上げる予定もないし、貿易赤字が拡大しているのです。

そして中国。

為替が安くなる理由が揃っているのですね。

■■■■脚注■■■■

(注1)中国株が上昇、上海総合指数は16年3月以来の大幅高(Bloomberg)

(注2)上海50指数(東洋証券)

(注3)「チャイナ・ショック」(三井住友アセットマネジメント)  

(注4)ウィリアムズアリゲーター指標 (Williams Alligator)(SAXO BANK)

【18年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved