Menu
トップページ » FXブログ » ダメなのは乳製品だけ?ニュージーランドドルです!

ダメなのは乳製品だけ?ニュージーランドドルです!

| by | ブログ体験記

ワタナベ、オセアニア通貨が好きなので

ニュージーランドも気になります!

ニュージーランドは乳製品が主な産業です!

そこで乳製品の価格を中央銀行も注目している

そうですが、最近ずっと下がっています!

それでも他の経済指標も良いので、

ニュージーランドドル/円(NZDJPY)は上がり始めています

※乳製品価格指数(注1

中国と米国の貿易摩擦では、中国に影響されたオーストラリアドルは下がりました。

そしてつられたのか、ニュージーランドドルも下がっていましたが今は上昇中です。

ニュージーランドドル/米ドル(NZDUSD)を見ても、

アリゲーターから離れるくらいの上昇トレンドです。

※アリゲーターとは(注2

XM1時間足ではアリゲーターの下にローソク足があります。

とはいえ、V字回復のように上がり始めていますね。

少しロングしてみます!

※ローソク足とは(注3

どうしてクロス円ではないのかというと、ドル/円(USDJPY)が下がってきたからです。

昨日の日足は陽線だったようですが、アリゲーターの下のままです。

いっしょにオーストラリアドル/米ドル(AUDUSD)もロングしています。

オーストラリアドルを持つときは、トランプ大統領の発言にも気を付けたいですね。

ストップロスの位置は近くにしておきます。

このまえ、ニュージーランドの生産者物価指数というのが発表されました。

産業の景気がわかります。

2018年11月には、1.5%でとてもいい数値だったのです(*'ω'*)

※生産者物価指数とは(注4

※経済指標(注5

ニュージーランドドルも、オーストラリアドルも、

エントリータイミングとしては、上昇しはじめたあとに飛び乗ったかたちになりました。

5分足で見ても見事に上昇カーブを描いていますから、

下降トレンドのサインが出るまでは、持ち続けたいですね!

■■■■脚注■■■■

(注1)ニュージーランド 世界乳製品取引価格指数 (Investing.com)

(注2)ウィリアムズアリゲーター指標 (Williams Alligator)(SAXO BANK)

(注3)ローソク足(FXブロードネット)

(注4)生産者物価指数  (せいさんしゃぶっかしすう)(大和証券)

(注5)NZ・生産者物価指数(みんかぶFX)

【18年12月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved