Menu
トップページ » FXブログ » インフレと利上げの波が近づき【セカンダリー狙い】をするのです

インフレと利上げの波が近づき【セカンダリー狙い】をするのです

| by | ブログ体験記

日本だけが違っていて不思議ですが、先進国がだんだん利上げの示唆をはじめましたね!

ワタナベ、XM(XmTrading)で引き続きカナダドル/円(CADJPY)のロングを繰り返しています!

4月に素早くテーパリングを発表したカナダのおかげで、ロングで利益が出しやすいのですよ。



-------------------------------------------------------------------
※前回のカナダのロングの記録はこちらですよ。

『【失敗にめげない】米雇用統計の前にカナダが熱いのです』

予定通り91円でいったん止まりました。
--------------------------------------------------------------------

※カナダ中銀、テーパリング発表(注1

ワタナベ、次はセカンダリーの上昇をいただく予定です。

セカンダリーとは二番目という意味なので、

発表後すぐの上昇に間に合わなくてもいいのです。

チャートが落ち着いたあと、やっぱり上昇をはじめた頃にロングするということですよ。

指値をしましたよ。

それからオセアニアですが、ニュージーランドも利上げを示唆しました。

でもワタナベ、オーストラリアドル/円(AUDJPY )のポジションを持っていたのです。

ずっと横ばいなのでもうやめようかと思っていました。

でもロングした場所がわるくないのでこのままにしますよ。

オーストラリアではもう国内旅行も活発らしいのです。

観光産業への支援策も発表しています。

コロナ脱却が早そうですね。

※オーストラリア市況(アセットマネジメントone)(注2

※ニュージーランド2022年の利上げ示唆(注3

ここでオーストラリアドル/ニュージーランドドル(AUDNZD)も見ると驚くのです。

ニュージーランドの利上げ示唆のときは下がりました。

でも思っていたより早く止まってしまったのです。

今は二日間上がっていますが、上げ幅も大きめです。

ですからオーストラリアが強いのだと感じるのですよ。

このオーストラリアドル/ニュージーランドドルの下げは、

セカンダリーがないかもしれませんね。

カナダドル/円の上昇では何度売りが出てもすぐ上昇していたのに。

でも、オーストラリアドル/ニュージーランドドルは、ニュージーランドの利上げ観測で下がっても、

すぐにV字回復のように見えるのです。

こういうときはセカンダリーの希望は薄いです。

そう考えているうちにオーストラリアドル/円のロングがプラスになっています。

単なる利上げ観測よりも、

経済状態が良いのが効いているようです。

ワタナベの利益も伸びますように!

■■■■脚注■■■■

(注1)カナダ中銀、国債購入額の縮小を表明(PICTET)

(注2)オーストラリアの投資環境(アセットマネジメントone)

(注3)NZ中銀、政策金利据え置き 2022年の利上げ示唆(ロイター)

よく読まれている人気ブログ

【21年6月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2021年6月30g日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 fxonlinejp.com All Rights Reserved