Menu
トップページ » FXブログ » いろんなニュースで乱高下!でもトレンドには発展しない?

いろんなニュースで乱高下!でもトレンドには発展しない?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

FRBの政策をめぐる乱高下から一転!

ここ1週間ほどはレンジで短い距離を往復する動きが続いてるね!

下降トレンドに落ちたかなと前回の終わりでは思ったんだけど、

特に下方向を攻めるということもなかった模様。

アイフォレックスを開いてみても、この2,3日はかなり値動きにも乏しい。

決め手に欠ける相場だねえ。

ひたすらこんな感じなので、レンジ上限で売るか、下限で買うかで対応するしかないかな。

上昇要因としては、堅調なアメリカの株価

下降要因は、いまだ収まらぬコロナとトランプ大統領の再選のゆくえ、といったところか。

成り行きで捕まえるつもりだったんだけど、ますます動きが弱くなってきたので、

指し値売りで対応してみる。

レンジなんで買いでもいいんだけど、まあ上のほうにタッチするほうが早そうなので・・・

そして、問題発生。

謎の下げから一転、売りを成立させながら、一気に上に吹き上げる。

このスイング、何かあったのは間違いないね・・・

売りが成立したのはいいけど、この刺さり方は想定外。

もっと緩やかなレンジでの成立をイメージしてたんだけどね・・・

米中通商合意は建設的に前進、ナバロ発言は「失言」=カドロー氏(ロイター)(注1

調べてみると原因はアメリカ政府高官の発言

対中交渉は終わった、という発言で、米中関係悪化を懸念してドル円は下げ。

その後、トランプ大統領や本人が火消しに走って吹き上げたみたいだ。

まあ、それならストップロスの巻き込み上げなので、トレンドには発展しないだろう。

待ってれば戻ってくるのでそこで切ろう。

うん、予想通りだね。

じゃあここらへんで・・・

撤退して仕切り直しっと・・・

今回は、市場が米中関係に敏感であることを示す動きだった。

次も気をつけよう。

ポジ解消でちょっと目を離してのんびりする。

その後チャートを見てびっくり!

なんだこれ・・・

そのまま売っておけば良かったかあ・・・

ソフトバンクG、TモバイルUS株を売却へー最大2兆円強(ブルームバーグ)(注2

この2兆円が円として還流するという思惑が流れ、円が買われたみたいだ。

まあ、これは予想できないね。

これも一時的な動きでトレンドには発展しないと思うけどねえ。

しばらくはレンジ対応を続行しよう。

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)米中通商合意は建設的に前進、ナバロ発言は「失言」=カドロー氏(ロイター)

(注2)ソフトバンクG、TモバイルUS株を売却へー最大2兆円強(ブルームバーグ)

【20年10月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved