Menu
トップページ » FXブログ » 市場の正常化=円高?逆転現象が進行中・・・

市場の正常化=円高?逆転現象が進行中・・・

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

市場の正常化を待つとは言ってみたものの、

コロナがいつ終わるかの目処はまったく立たず…

とりあえず、市場が元の状態に戻るかどうかの目安として、

毎日ジャンク債のチャートを眺めてる感じだねえ。

いまのところ、底は脱したけれど、50日線200日線ともに下回っており、

引き続きリスクオフの相場といったところ。

ドル円の日足チャートも同じように、高すぎず、低すぎずのどっちつかずの位置

一目の雲に差し掛かってるけれど、これは上に抜けられずに下げてくるかな。

1時間足でぐぐっと下げてきたので、そろそろ売りで入ってみよう。

急激な下げだったので、一時的に戻りがあるはず。

そこで売ることにしよっかな。

アイフォレックスを開き、108.53で指値売りを入れておく。

数量はまだ半量。

もうずいぶん値動きも収まってきてるんだけど、戻すのはもうちょっと後かなあ。

そして、注文は予定通りに成立

ただ、この下ヒゲが気になるなあ。

戻りを作って下げるタイミングで、大きく上に押し戻されてる。

もしかして、ここでまた上なのかなあ・・・

どうにも不安なので、すぐに切り上げて撤退

判断早すぎない?って感じなんだけど、理由がもう一つあって・・・

例のジャンク債が、いきなり窓を開けての大上昇

50日線を一気に上回ってきた。

いちおうこれって、市場が上昇トレンドに入る有力なサインなんだよね。

だとするとドル円もリスクオンで上に向かうかも・・・とつい警戒しちゃったわけだ。

でも・・・

ドル円はそこから1円を超える下げ

売りのほうが大正解だったわけだ。

やっぱり前回と同じように、ジャンク債とドル円は逆行してるねえ。

前回もちょっと思ったんだけど、

今は正常化=ドル円下落、というふうに、以前の逆になってるんじゃないだろうか。

FRB無制限緩和、08年ドル円急落の再来なるか(ロイター)(注1

このあいだ、ドル円は101円まで急降下したわけだけど、

その原因はアメリカがゼロ金利を導入するだろうということを

市場が先に折り込んだ結果だったらしい。

そのあと、信用収縮でドル需要が異常に高まってドル円は暴騰したわけだけど、

いわば、これは突発的な異常事態。

そのため、市場が正常化し、ドル需要が低下すれば、

現在の金利差を反映した状態=円高ドル安、に戻っていくということ。

これが今起こっていることなんじゃないだろうか。

とするならば、

アメリカで次の利上げが意識されるまではドル円は落ち続けるのかも・・・

当分はやはり売りメインで進めたほうがいいかなあ。

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)FRB無制限緩和、08年ドル円急落の再来なるか(ロイター)

【20年10月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved