Menu
トップページ » FXブログ » あの指値の結果と年末のオセアニア通貨です

あの指値の結果と年末のオセアニア通貨です

| by | ブログ体験記

ワタナベ、オーストラリアの金融政策発表の前

XMの口座で勇気ある指値(さしね)をしていました!

といっても、指値に触らなければオーストラリアドルが荒れても損失にはならないのですが。

政策金利はすえおきで0.75%でしたので相場は荒れませんでした。

そして、指値に届かずチャートが下がっていきました。

まあいいでしょう。

※オーストラリア政策金利の推移(注1


-------------------------------------
※勇気ある指値(さしね)をしたのは、

「オーストラリア政策金利発表前に指値をし てみました」

こちらの記事です!
-------------------------------------

いろいろなブログを読んでいると

「最近オセアニア通貨が強い」と書いている人を見つけました。

「そうなのかな?」と思い、5日間のチャートを比べるため出してみましたよ。

上から、

オーストラリアドル/ニュージーランドドル(AUDNZD)

オーストラリアドル/円(AUDJPY)

ニュージーランドドル/円(NZDJPY)

です。

この5日間は円よりも弱いですね。

オーストラリアドル/円日足にしてみます。

よく見ると4月からは上昇トレンドラインがきれいに引けるの ですね。

今回は、長いヒゲは今回無視しました。

ニュージーランドドルも似た形でしたよ。

これでブログの人が書いていたことの意味がわかりました。

※トレンドラインとは(注2

政策金利のあとの動きも落ち着き指値の理由がなくなったので、古いのは削除しましょう。

注文状況の上で右クリックして「注文の変更または取り消し」を選びましょう。

次のメニューで「注文の取り消し」を選んで消します。

ワタナベは今回も日足でトレードしようと思っています。

そこで、次の指値を考えています。

・日足でアリゲーターの上のラインに触る(1)

・日足でフィボナッチラインの61.8に触る(2)

どちらも押し目買いをしたいのです。

特に61.8はさっき引いたきれいなトレンドラインと交差するので、

押し目になる確率が高そうです。

※アリゲーターとは(注3

そこでこの2か所にロングの指値をしておきます。

もちろん損切の値も入れるので大丈夫ですよ。

(1)がダメでも(2)でワンチャンあるかもという戦略です。

翌日、(1)に近付いたけれど触らず上昇していました。

惜しかったですね。

こういうときは、次に指値をするときに少し上にするなどの調整をします。

どうやらオーストラリアドルは強いようですから

成り行き(なりゆき)のチャンスがあれば買いたいと思います。

※成り行きとは(注4

■■■■脚注■■■■

(注1)豪州政策金利の推移(外為ドットコム)

(注2)トレンドライン(大和証券)

(注3)ウィリアムズアリゲーター指標 (Williams Alligator)(SAXO BANK)

(注4)成り行き(なりゆき)(大和証券)

【20年1月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年1月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved