Menu
トップページ » FXブログ » イギリスのおかげでワタナベも小爆益です

イギリスのおかげでワタナベも小爆益です

| by | ブログ体験記

ワタナベ、基本はオセアニア通貨を取引するのです!

でも、今朝10月23日に目覚めるとまたまたイギリスでもめごとが...

昨日の議会では、法案は可決しました!

しかし離脱時期については否決というまたまた中途半端な結果になりました。

その前日、日本の即位礼の日に

オーストラリアドル/円(AUDJPY)のショートを持ったのです。

※10月22日のNY市場(ロイター)(注1

ドル/円(USDJPY)でわかるように円売りが続いていたのですが、

様子が変だったのです。

これはXMで見たドル/円の日足ですが、

7月に暴落する直前の高値が抵抗になったようで、下がっていきました

エリオット波動5波っぽく見えます。

せっかく7月の108円台まで上がってきたし、

秋は円安になるといわれているのですが。

※テクニカルアナリスト協会「エリオット波動」(注2


-------------------------------------
※ちなみにエリオット波動がわかりずらい時は、

「苦手な分析方法、エリオット波動に挑戦です! 」

こちらで詳細を説明してあります。
-------------------------------------

オーストラリアドル/円に戻りましょう。

ドル/円と似たような形になっています。

が、RBA総裁は「マイナス金利はない」といっていたのもあって、

ニュージーランドドルよりも強かったのです。

ですが先週から、利益確定のように下がってきたのです。

※オーストラリア政策金利推移(外為どっとコム)(注3

オーサム・オシレータも、ダイバージェンスみたいになっていますね。

PCの+のキーを押して拡大すると、よくわかります。

価格は上がっているのにオーサム・オシレータはできていないの です。

こんなふうに考えて、テレビの即位礼の中継を見ながらショートをしたのですよ。

※10月のオーストラリア市場(注4

そして翌日、ドル/円も下落していました。

イギリスのニュースが足を引っ張ったのだと思いますが、

米国株も落ちていて雰囲気は落ちていたようです。

ワタナベのポジションも小さな爆益になっていましたよ(^_-)-☆

7月の高値と8月の安値を結んでフィボナッチ・リトレースメントを引きました。

その50のところが過去にもみ合った価格と重なりますね。

ここを利益確定の目標にしましょう。

2019年はすぐに手仕舞いするようなことが多かったですが、

今回は何日か待ってみます。

小爆益が大爆益になりますように。

■■■■脚注■■■■

(注1)NY市場サマリー(22日)(ロイター)

(注2)エリオット波動(テクニカルアナリスト協会)

(注3)豪州政策金利の推移(外為どっとコム)

(注4)マーケットアウトルック - 豪州市場・豪ドル -(野村証券)

【19年11月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved