Menu
トップページ » FXブログ » ニュージーランドもG20の影響はあるでしょうか

ニュージーランドもG20の影響はあるでしょうか

| by | ブログ体験記

ワタナベ、土日はお休みなのですがNHKテレビを見ていました!

日本でG20が開催されて、各国の首脳が集まりました!

ここで為替を動かすような話し合いがあるかと思ったのです!

でも、ニュージーランドにはあまり関係なかったように見えます。

G20が終わって次の月曜です。

ニュージーランドドル/円(NZDJPY)は目立つ動きがないですね。

XMMT4で す。

※G20大阪公式ページ(注1

同じ日のドル/円(USDJPY)は、金曜の終値と月曜の朝との価格が離れています。

こういうのをといって、その価格のところまで戻るといわれています。

「窓埋め」といいますが、昼に見ても戻っていませんでした。

※窓とは(注2

その前の6月18日はニュージーランドにとって大切な指標がありました。

乳業のフォンテラが乳製品電子入札(グローバルデーリートレード)を行って

価格指数が発表されたのです。

でも、連続で悪くてこの回も前回比マイナス3.8%でした。

そしてこの日を底にして上昇しているので、今日もロングにしました。

※フォンテラ社ホームページ(注3

その後、夕方には横ばいになり下がり始めたのでいったん利益確定をして様子をみてい ます。

アリゲーターよりも価格が上にあるので、チャンスがあればまたロングにしたいですね。

※アリゲーターとは(注4

実は、G20では不穏だった米中の貿易問題が少し解決したのです。

ファーウェイと取引できるようになったことや、米中首脳会談も決まりました。

それで「ドル/円や株式は上昇するのかな」と思ったのですが、今一つでした。

※ファーウェイとの取引容認(注5

中国経済にプラスだから豪ドル/円(AUDJPY)もいいのかと思えば、

こちらは窓埋めをして行ってこいになってしまいました。

上昇の理由がしっかりしている雰囲気ではないですね。

オセアニアに対してもまだまだ慎重にトレードしたほうがよさそうです。

■■■■脚注■■■■

(注1)G20サミットについて(2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会 )

(注2)窓(まど)(大和証券)

(注3)Global Dairy Trade(globaldairytrade.info)

(注4)Alligator(アリゲーター)(MetaTrader 5)

(注5)ファーウェイとの取引容認 トランプ氏表明 (日本経済新聞)

よく読まれている人気ブログ

【19年9月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved