Menu
トップページ » FXブログ » 今週末はイベントだらけ!対中関税発動で波乱はあるのか!?

今週末はイベントだらけ!対中関税発動で波乱はあるのか!?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

ダウ輸送株がかなり落ち込んで、

念のために撤退した前回だけど、

結局、撤退したあたりが底で、

また110円後半まで持ち直すという展開だった!

アイフォレックスで見てみると・・・

109円台に落ちることもなかったね!

まあ、

あれはセーフティネットの発動みたいなものなので、

仕方ないとしよう。

でも、ドル円が再度上昇したとはいえ、

ファンダメンタルズが好調なのかといえばそうでもなく・・・

ダウ輸送株は200日線まで割り込んでいる。

うーん・・・リスクオフの円買いにはなっていないのに、

これはどういうことだろう?

前回は落ちていなかったジャンク債も、

あのあと、後を追うように下落。

これもデッドラインぎりぎりで踏みとどまっている。

ここが抜けたら間違いなくドル円は下だろうけど、

いまはまだ大丈夫ということなんだろうか?

ドル円は現在、

米国10年債金利に連動しているという話なんだけど、

ドル円がなかなか111円を超えていけないのは、

この長期金利が上がっていかないから、ということらしい。

まあ、今週は終盤にかけて大きなイベントが目白押し。

FOMC議事録やら雇用統計、そして・・・

対中制裁関税、予定通り6日発動 トランプ氏表明(日本経済新聞)注1

これが最大の懸念事項だね。

これがあるからドル円も上がりきれないのかもしれない。

1時間足は雲の下に回っちゃったけど、ここが底かなとも思う。

ダウ輸送株もジャンク債も最終ラインまできているし、

反発するならここしかないね。

この最終ラインを割り込んで下がるようなら損切りもやむなしかな。

嵐の前の小さなレンジ相場を想定しての買い。

トランプ氏の追加関税発表時には荒れそうだから、

そこまでには利確する予定で行こう。

ところがそこからが長かった。

ずっと含み損状態で身動きが取れない状態。

でも損切りにまでは至らない微妙なポジション。

謎の吹き上げでようやくポジションはプラ転したけど・・・

どうしようか。

今晩の深夜にトランプ氏の追加関税発動があるので、

ここで利益確定することを決意。

これで安心してイベント通過できるね・・・

と思ってたら、ああ勘違い。

対中国の追加関税発動は、

どうやらその12時間後の日本時間の午後1時だった模様。

つまり、あっちは日付が切り替わる瞬間に発動ということだね。

アメリカのイベントはいつも日本時間の深夜なので、

今回もその時間帯だと思い込んでた・・・

上に挙げた記事でも時刻がきちんと掲載されてたし、

情報はきちんとチェックしないといけないといけないなと痛感。

まあ、そのあとはそれほど上がりもせず、

また下がってきちゃったんだけどね。

今回の関税発動は折り込み済みということだったらしい。

うーん、イベントは無事、

通過したけどこれで来週からは上がりはじめるんだろうか。

そろそろレンジブレイクが来てもおかしくないと思うんだけ どね。

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)対中制裁関税、予定通り6日発動 トランプ氏表明(日本経済新聞)

【18年12月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved