Menu
トップページ » FXブログ » 視野を広げるテクニック 別のトレード時間のTickチャートを見よう!

視野を広げるテクニック 別のトレード時間のTickチャートを見よう!

| by | ブログ体験記

こんにちは、

プライスアクショントレーダーのマルタです!

今回は8月14日のトレードです!

前日13日で3連休が終わり、

個人的にはお盆も終わった気分!

8月前半はちょっとのんびりしてた感がありますが、

リフレッシュもできたし、

後半はがんばっていこうと思います。

ということで、ドル円5分足から見ていきます。

時間帯は夜中の0時過ぎです。

全体は下げトレンドで、

下値を更新していきそうな雰囲気に見えます。

いったん戻してから下げていくイメージで、

戻りを待ってLOW予想を狙っていきます。

この局面、5分足だけだと狙いが見えにくいので、

5分TurboのTickチャートも見てみましょう。

これ、わりと僕がよくやるテクニックです。

ハイローオーストラリアでの1分Turboの Tickチャートよりも

長い期間をTickで見られるので、

より大きな局面での流れを見ることができます。

ローソク足だと広すぎて見えないし、

1分Turboだと狭すぎてよくわからないような時には

5分Turboを見てみるのは、

ちょっと違った視野で動きが見られて

けっこう使えるテクニックだと思います。

まず、Tickチャートとは「値動きがあるたびに更新されるチャート」のことですね。

株取引などでは出来高が見えることもあって、

Tickチャートを使ったデイトレードが盛んに行われています。

一般的に出来高が見えないFXでは株取引ほどは使われていませんが、

一部のスキャルパーなどには愛用されているようです。

メタトレーダーにはTickチャートが標準で入っているので、

XMでTickチャートを使いたければ、気配値ウィンドウのタブを切り替えて表示させましょう。

さまざまなアレンジが施されたTickチャートも公開されているので、

気に入ったものを引っ張ってくることもできます(/・ω・)/

出来高が見えない(ことが多い)FXであっても、Tickチャートを使うメリットはあります。

Tickチャートでは、時間の経過は示されず、単純にレートの推移のみが描かれます。

これにより、過去の価格の変化がひと目で把握できるのです!

特に高値や安値の水準や切り上げ、切り下げの推移がわかりやすいのは大きなメリットで、

サインが遅れて出現しがちなインジケーターを使わず、

高値と安値をメインに判断するスキャルピングでは、Tickチャートは大きな力を発揮します♪

Tickチャートは時間の概念が排除されているので、

それがメリットでもありデメリットでもあります。

純粋な価格の変化を分析しやすいのは良いのですが、

時間の経過がまったくチャートに加味されないので、

そこからはトレードのヒントが一切得られなくなります。。。( ;∀;)

エリオット波動論や一目均衡表など、時間を重要視する分析法も数多く存在するため、

Tickチャートだけで取引をするならば、

時間論を完全に切り捨てることになる点には注意が必要なんです。

とはいえ、他のチャートと併用することはもちろん可能なので、

通常のチャートで取引しつつ、Tickチャートを使って値動きの推移を精査する

といったことも可能です。

時間の経過によるチャートへの影響を無視できるスキャルピングはともかく、

それよりも長いスパンでの取引であるならば、

むしろそっちのほうがメインの使い方となるでしょう。

また、通常のTickチャートは、値動きひとつごとにチャートが更新されますが、

カスタムされたTickチャートの中には、複数回の値動きが出てはじめてチャートが更新される

というものもあります。

複数の動きを経た結果だけが表示されるため、

一時的な上下のブレが吸収され、より正確な価格変化を把握できるようになります。

また、複数回の価格変化をチャート更新の条件とすることで

擬似的な出来高を伴った動きをFXで確認できるようになるメリットもあります♪

ということで、これを見てみると、

上昇トレンドを明確に下割れしてきてますね。

ということは、

ここらへんから下攻めがきてもおかしくないなと見て、

そろそろLOW予想で入れそうなタイミングです。

そして、いつもの1分TurboのTickチャート。

完全に下がってしまったところなんですが、

そのままLOW予想でエントリーしていっています。

ちなみに、できれば上に引き付けて入りたかったんですが、

下げの勢いが強かったので、

待ち切れずに追っかけ気味に入っちゃました。

ちょっとこれは反省点。

そのまま下落が継続していきます。

やっぱり下げの勢いは強い感じでした。

でも、これだけ下げが続いているので、

戻しが来ちゃうと怖いんですよねー。

あー、来ちゃいました。

強めの反発上昇、一気にエントリーラインを超えられます。

さらに反発上昇は継続して、大きく戻す形に。

1発目はもうダメですね。

ただ、全体の流れを見ると、

この戻しはすぐに折れると見て、

早めにマーチン2発目のLOW予想を打っていきます。

1発目エントリーの判定時間、負け確定です。

普段やらない追っかけエントリーで負けてしまったので、

ちょっとこの負け方は個人的にイケてないです。

マーチン2発目入ってからは

鈍い動きのヨコヨコが継続でしたが、

ようやくズルッと下がってきてくれました。

これで、ここから下攻めが始まってくれそうな予感……。

そして判定時間、さっきの下げは継続せず、

逆にラストにかけては上に戻される展開。

でも、なんとか粘ってギリギリの勝ち確定でした。

うーん……、イメージしていた流れにはなりませんでした……。

でも、戻りや押しを待ってのエントリーの場合は、

イメージが外れても勝てることは少なくないので、

それに救われた感じですね。

結果オーライということで、次につなげていきたいと思います。

ちょっとイケてない感じのトレードでしたが、

違うトレード時間のTickチャートは

けっこう使えるテクニックなので、

よかったら試してみてくださいね。

よく読まれている人気ブログ

【21年9月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2021年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 fxonlinejp.com All Rights Reserved