Menu
トップページ » FXブログ » またもやドル円は乱高下!下がる理由がわからない?

またもやドル円は乱高下!下がる理由がわからない?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

かなり荒れているドル円だけど、大きく下げて、また戻してきたところ!

一時、104円まで突っ込んで、そして106円にまで戻すという展開。

これ、なんでここまで下がったのかまだよくわかってないんだよね・・・

ドル円は104円台で推移 トランプ大統領のツイートもドル売り誘発との声も=NY為替(みんかぶFX)(注1

きっかけはアメリカの第2四半期GDPが過去最悪にマイナスになったことなんだろうけど、

これは以前から予想されていたんだよね。

正直、そこまで反応するようなもんなの?って印象があった。

このドル円の下落がリスク回避によるものなのかはちょっと疑問・・・

前から見ているリスク指標のジャンク債なんだけど、

順調に上がっていってるんだよね。

ハイリスクな商品が値上がりするっていうことは、

景気の先行きにそれほど不安がないってことなんだと思うんだけど、どうだろう?

今回のドル円の下げもメインはドル売りってことなんだけど、

どれがリスクオンなのかオフなのか、どっちなのかがいまいちはっきりしないんだよね・・・

それでもドルが売られやすいことに変わりはないので、

ドル円も売りメインで考えていくしかないか。

アイフォレックスを開き、

106円にまで突っ込めばさすがに下がるだろうと考えて、今回は成行売り。

そして、半日ほどが経過。

うーむ、思ったよりも下がらないね。

上昇が激しかっただけにすぐガス抜きで105円台半ばまで戻ると読んでいたんだけど、

106円台に居着きそうな雰囲気。

もしかしてもう一段上に定着させるつもりなのか?

こういうとき、方向性がはっきりしていれば、

ホールドか決済かでそれほど迷うこともないんだけど、

いまは、リスクのオンオフとドル円の方向性にいまいち規則性がない。

用心深くやるしかないね・・・

その後の動きがこれ。

結局下だったかあ・・・

もう頭を空っぽにして売り!売り!売り!でいいのかねえ?

結局はアメリカの金利動向がカギを握っているんだけど、

FRBの緩和策が大元の原因だとすれば、ドル円は上がりようがない、ってことになるけど・・・

ここらへんをもうちょっとしっかり勉強しないとだめっぽいね。

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)ドル円は104円台で推移 トランプ大統領のツイートもドル売り誘発との声も=NY為替(みんかぶ FX)

よく読まれている人気ブログ

【20年9月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved