Menu
トップページ » FXブログ » 逆張りだけが能じゃない! ジリ上げモードは順張りが鉄板!!

逆張りだけが能じゃない! ジリ上げモードは順張りが鉄板!!

| by | ブログ体験記

こんにちは、

プライスアクショントレーダーの

マルタです!

今回は10月27日のトレードです!

先週末に衆議院選挙が

無事通過したということで、

今週、ドル円窓を上に開けてのスタートとなっています。

タイミング的には天井を付ける可能性もありそうな局面ですが、

日経平均の強さにも支えられつつ、

ドル円も下がっても跳ね返すという感じで、

高値圏でのわりと激しく上下しつつも、

一応は下値を切り上げているというかたちですね。

この日経平均はヘッジファンドの利益確定のタイミングが

ポイントになりそうですね。

もう年末も見えてきているので、

個人的にはちょっと注意をしている感じです。

わりと上下の値幅が大きく、

小さい流れではしつこいトレンドが続きやすいため、

あんまり個人的には好きじゃない局面なんですが、

今回はそれを利用して順張り勝負でやってみました。

ドル円5分足から見ていきましょう。

少し前にドーンと天井を付けていますが、

これはアメリカのGDPが発表されたタイミング。

いい結果だったんですが、115.00の節目手前、

週末前の金曜日の高値圏での上値更新などなど、

利益確定条件のオンパレードという感じで、

天井を付けるとガラガラと下がっていっています。

直近はそのガラガラとした下げが一服して、

今度はジリジリと上に戻しているところ。

そのまま直近上値も超えてきたので、

このジリ上げに乗ってHIGH予想で攻めていこうと思います。

ジリ上げとは、FXにおいて少しずつジリジリと値を上げている状態のことを指します。

この状態のときは、買いが少しずつ集まってきているような状況なので、

上昇が長期間続き、反動で急落する可能性は低くなっています。

よって、スキャルピングよりも長いスパンで取引するのに向いているXMでのトレードでは、

ジリ上げは格好の買いチャンスとなります。

ジリ上げは、テクニカル的な動きというよりは、

に突き動かされて起きやすい動きです。

なにか良い材料があり、市場がそれを好感して、様子見をしていたトレーダーたちが三々五々、

買いを入れ始めてきている、といったイメージです。

少数のプレーヤーが大量ロットを投入して、

すぐに短期で売り抜けるといった動きではないので、

急激に吹き上げることはないですが、大崩れもせず、

安心して買いで入れる場面のひとつとされています。

ハイローオーストラリア1分Turboの Tickチャートのほうで、

下値に引き付けつつ、HIGH予想エントリーです。

あー、エントリー後にもう1段の下げ。

少し待てばよかったなあ。

まさにここがエントリーのベストタイミングだった気がする。

やはり直近下値は割らずに戻してきたけど、

エントリ―場所が悪いので、ちょっと微妙な感じですね。

マーチン2発目が必要になる可能性大です。

この上の戻しは続かず、また下落してきました。

ちょうど直近下値のところまで来たので、

判定時間前ですが、マーチン2発目を入れていきます!

マーチン1発目はそのまま負け確定です。

直近下値で跳ね返ってくれるかどうかが勝負ですね。

よしよし、いい感じで跳ね返ってきました。

これはきれいに底で拾えた予感がします。

上がっていけよー!

よしよし、続伸!

判定時間まであと10秒なので、

これはいけそうですね♪

そして判定時間、最後まで上昇が続いて完勝です♪

今回はわかりやすいジリ上げモードだったので、

順張り目線で攻めてみました。

ジリ上げは、順張りで入る絶好の機会です♪

順張りは、勝率の高さに特徴がある反面、

早いうちに入っておかないと大きな利幅をとれないという問題があります。

既に上がってしまってから買いを入れても、ほとんど利益がないどころか、

利益確定の売りに巻き込まれて損失を出してしまう可能性もあります。

しかし、ジリ上げは少しずつ上がり、しかも上昇が長期間、継続しやすいです。

一気に上がってしまわないために買いが遅れてしまうといったことがなく、

上昇トレンドをしっかりと確認してから入っても、大きな利幅を得ることができます(^^♪

ただし、ジリ上げのときにも注意点があります!

ジリ上げの背景には、強い買い材料があることが多いので、下げはあまり期待できません。

よって、逆張りの売りは厳禁となります。

また、次第に少しずつ買いが集まるという性質上、

細かい利益確定売りによる下げもこれらの買いによって吸収されるため、

一時的な下げが起きにくくなります。

うっかり逆張りで入ってしまったとき、まるで下げが出ないので、

できるだけ損失を圧縮できる場面で損切り、という対処もしにくいのです。

同様に下げが出にくいので押し目待ちも不発に終わりやすいです。

ジリ上げのときに押し目待ちをすると、まるで入れず、

どんどん置いてけぼりを食ってしまうことになります。

まさに「押し目待ちに押し目なし」の状況に陥ってしまうため、

ジリ上げのときは押し目を待たずに買いを入れる思い切りが必要になります。

ジリ上げは逆張りメインの僕でも順張れる局面なので、

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【20年10月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 fxonlinejp.com All Rights Reserved