Menu
トップページ » FXブログ » 早くも9月のFOMC!今回は材料難で無風通過か?

早くも9月のFOMC!今回は材料難で無風通過か?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

なんとなく涼しくなってきたけれど、早いもんだね!

今週はもう次のFOMCだ!

アイ フォレックス日足ベースでは先週に108円を回復。

サウジの石油施設攻撃で大きく下落したけど、すぐに持ち直し。

これまでの下がりやすさはなんだったのか?と思うくらいに上げる力が強いね。

米大統領顧問らが中国との暫定合意案検討、関税先送りも-関係者(ブルームバーグ)(注1

ここまで上げている理由としては、誰しも米中貿易摩擦の緩和を思い浮かべるだろう。

これが一過性のものであり、

トランプ大統領が再び中国への攻撃を強める可能性も否定できない。

ただし、来年にはふたたび大統領選挙がある。

米中貿易摩擦の影響を引きずったまま選挙戦に突入するのは

トランプ大統領も避けたいだろう。

とするならば、そろそろ手打ちにしないと日程的に厳しいものがある。

いちおうポーズとして中国を牽制はするだろうが、

これまでの攻め一辺倒から融和に転じるのでは?

と市場が考え出したので、ドル円も上昇を始めてるということではないだろうか。

ここからFOMCまでは、それほど大きな動きはないはず。

仕掛け的な動きがないなら、

いまの上昇トレンドを受けてジリジリ買いが集まっていきそうな気がする。

いつもは押し目を待つところだけど、

待っていると置いてけぼりを食らいそうなので、そのまま買いを入れる。

基本的にはFOMCが始まる前に解消する予定でいこう。

あまり欲張るつもりもないんだけど、10pipsも利益をとれない状態で膠着・・・

予想以上に市場が待機モードになっちゃってるね。

そのあとも一瞬、吹き上げたりもしたけどすぐに元通り。

完全に横這いのままで、残念ながら時間切れ。

前回に続き、今回もほぼ同値で撤退・・・

やっぱり今回のFOMCは上か下、どっちかに張るって感じでもないからねえ。

0.25%の利下げは確定だけど、前述のように経済は復調気味だし、

金利をさらに深堀りする場面でもない。

あまり材料のないところで仕掛けにくいって感じだろうか。

で、結果はこうなった。

FOMCはサプライズなしで無風で終了。

むしろ日銀まわりでちょっと動きが激しかった。

日銀の追加緩和期待で上げるも、現状維持決定の報を受けて元通りって感じ。

このあとも特にサプライズがなければ上昇かな~?

でわでわ

エッジでした!

■■■■脚注■■■■

(注1)米大統領顧問らが中国との暫定合意案検討、関税先送りも-関係者(ブルームバーグ)

よく読まれている人気ブログ

【19年12月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved