Menu
トップページ » FXブログ » ホルムズ海峡での事件のまえから原油が気になっています

ホルムズ海峡での事件のまえから原油が気になっています

| by | ブログ体験記

ワタナベ、6月13日に起きたタンカー攻撃事件に驚いてしまいました!

米国とイランが不仲になると原油価格が上がります!

その前日、12日XMでトレードをしていました。

底を打って上昇していくかと思ったカナダドル/円(CADJPY)です。

これは原油価格に連動するのです。

上昇して、アリゲーターに当たってから、十字線を作ったりして

様子がおかしいなと思っていました。

※十字線(注1

5分足にすると、横ばいながらジワジワと下がっているようです。

オシレーターであるDeMもチャートと同じように素直に下がり、

反転の可能性は低いとみて、ショートにしてみました。

※DeM(注2

12日の午後、15時の休憩時間に見るとしっかりと下落しています。

休憩時間が終わると見ていられないので、ここで利益確定にし ました。

最近は、トレール注文がうまくいかない値動きが多いのです。

※トレール注文の例(注3

翌週、1時間足を見直してみました。

13日にタンカー事件があったので、そこで上昇しています。

全戻しに近いくらい大きく上がったので、

こまめに利益確定をしていて正解だったと思いましたよ(;^_^A

※タンカーに攻撃(注4

政治が不穏になると価格が上がるなんて、

なんだか不謹慎なことでもしているような気持になりますが、

平和を願いつつチャートを見ましょう。

価格は、移動平均線であるアリゲーターの近くに来てしまい、

オシレーターもなんだか上に上がりそうになっています。

テクニカル分析では、はっきりと上昇とも下降とも決まらないようです。

前にショートで成功したからといって、またショートをすると失敗するのではないでしょうか。

原油のニュースが急に出ても、そのときにはもう為替は動いてしまっていますね。

ここはじっくりとテクニカルの変化を待ちたいと思います。

ということで、本日17日のトレードはなしとなりました ^^) _旦~~

■■■■脚注■■■■

(注1)十字線(じゅうじせん)(大和証券)

(注2)DeMarker(デマーカー)(metatrader5.com)

(注3)トレール注文の活用法(マネックスFX)

(注4)中東で攻撃受けたタンカー、1隻は日本企業が運航 船員は全員無事(AFP BBnews)

よく読まれている人気ブログ

【19年9月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 fxonlinejp.com All Rights Reserved