Menu
トップページ » FXブログ » ワタナベ、今のNZドルは楽しい忍耐で損小利大を目指します!

ワタナベ、今のNZドルは楽しい忍耐で損小利大を目指します!

| by | ブログ体験記

ワタナベ、

5月はじめに

中長期のポジションを持った後、

調子が良かったので

そのままにしていますよ(*'ω'*)

NZドル/米ドル(NZDUSD)の組み合わせで、

ショートにしていました!

XMのチャートは日足で、

今もフィボナッチ・リトレースメントを残してあります。


※フィボナッチ・リトレースメントとは(注1


MT4でよく見ると、

フィボナッチ・リトレースメントで見て

目標にしていた0.697ドル近辺よりも下がっています。

ここで利益確定してしまうのも、寂しいですね。


※利益確定の難しさ(注2


ここで、ドル/円(USDJPY)の日足も見てみます。

5月になっても強さが続き、上昇しつづけています。

ATRを表示していますが、

これも上のほうに来ているのですね('ω')ノ

ボラティリティが高まっているのがわかります!

というわけで、ドルがすごく強いのです。


※ボラティリティとは(注3


そのドルは、心理的節目の110円を超えて定着しそうです!

それなら、ワタナベのNZドル/米ドルも

まだ下がってくれるかもしれません。

ニュージーランド中銀の総裁は

「通貨安は良いぞ~」という発言を続けています。

これではNZドルが上がる理由が見つかりません。


※心理的節目とは(注4


利益確定しようかと悩んだワタナベ、

とにかくストップロスの位置を狭くすることにしました。

でも最近は、

上がったり下がったりの損切りさせられる相場が多かったですね。

このポジションもそうなったら悲しいですが、

もし損切りになったとしてもストップロスの位置を狭めたので、

口座資金はプラスになります。


※ニュージーランド中銀の政策金利(注5


トレーダーが陥りやすい心理のひとつに、

利益確定を急ぎすぎるというのがあるそうです。

ワタナベもそうならないように、

今回も持ち続けることにしました。


※利食いを急ぐな(注6


損切りと利益確定の位置を変えていく方法を「トレール」といっ て、

自動で位置を動かすこともできます。

MT4では、自分のポジションや口座残高が表示される

「ターミナル」から設定できますよ(*'ω'*)

ポジションが表示されているところで右クリックして、

「100ポイント」などの文字を選べばOKです。


※トレール注文とは(注7

■■■■脚注■■■■

(注1)フィボナッチリトレースメント(ヒロセ通商)

(注2)投資初心者のための初めての利益確定入門(楽天証券)

(注3)ボラティリティー (ボラティリティー)(SMBC日興証券)

(注4)Chart in Chartで隠れた心理的節目をチェックする(OANDA JAPAN)

(注5)Official Cash Rate unchanged at 1.75 percent(Reserve Bank of New Zealand)

(注6)投資のワナを避ける知恵 損切り素早く、利食い急ぐな(NIKKEI STYLE)

(注7)トレール注文とは何ですか?(外為どっとコム)

【18年10月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved