Menu
トップページ » FXブログ » ワタナベ、桜が散るように下がっていく豪ドルをショートします!

ワタナベ、桜が散るように下がっていく豪ドルをショートします!

| by | ブログ体験記

ワタナベ、

会社でお花見に行ってきましたよ!

そしてこの前の

豪ドル/米ドル(AUDUSD)のショートは

利益確定しました!

さてその間に、

イギリスの政策金利が発表されました!

金利は据え置きだったのですが、

このとき、反対をした人が居たのです。

BOE注1

しかも、反対者が2人に増えていたということで、

「次回は利上げするかもしれない」と思われてしまいました!

そうしますと、ポンド/豪ドル(GBPAUD)も上がるのでは?!

XM日足を見ます。

と思ったらすでに上昇していますよ( ;∀;)

様子見ですね。

※ポンドレポート(野村)(注2

次はユーロ/豪ドル(EURAUD)です。

こちらも順調に上がり続けているようです。

つまり、豪ドルは今日も弱いということですね!

中国経済も不安だし、豪ドルショートでいきましょう!

「中国要因にふりまわされるオーストラリア経済」(みずほ)注3

ちなみに、豪ドルは弱い弱い米ドルよりも弱いのですね。

これがXMで見た豪ドル/ドル(AUDUSD)で す。

米ドルに悪いニュースがあったときだけボーンと上がりますが、

結局下がっていっています。

※各国通貨の比べ方(注4

オーストラリアの輸出の推移(農林水産省)注5

素直に豪ドル/円(AUDJPY)をショートしていきましょ う。

これは週足です。

ラインのある79.619円に向かってどんどん下がっているようです。

このラインにさわるとまたグズグズと止まってしまいそうなのです。

今のうちにじゃんじゃんショートしなくては!

※サポートラインとは(注6

今日は気分を変えて、

利益のところをpipsで出るように設定しましたよ(^^)/

ここを右クリックすると変えられます。

成績を比べるのに良いと思ったので、しばらくこうしてみます!

※ピップスとは(IG)(注7

本日は成り行きでショートをしてみましたよ!

1時間足でレンジになっていましたし、

動き始めたら下かと思っています。

さて、ポジションを取ったら

ちゃんと「sell」となっているか確認しておきましょう('ω')ノ

たまーに間違えていることがあるので、

みなさんも気を付けてくださいませ!

■■■■脚注■■■■

(注1)Bank of England

(注2)マーケットアウトルック - 英ポンド -(野村證券)

(注3)中国要因にふりまわされるオーストラリア経済(みずほ)

(注4)【特集】豪ドル・NZドルで利益を狙うためのポイント(SBI証券)

(注5)第9章オーストラリア(農林水産省)

(注6)サポートライン、レジスタンスラインとは(みんかぶFX)

(注7)ピップス・ピプス(Pips)(IG)

【18年8月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん

転載・複製は厳禁です

Copyright 2018 fxonlinejp.com All Rights Reserved