Menu
トップページ » FXブログ » 買い勢力が強いかどうかがわかるオシレーターを使いますよ!

買い勢力が強いかどうかがわかるオシレーターを使いますよ!

| by | ブログ体験記

ワタナベ、

前回までの

ポンド/豪ドル(GBPAUD)のポジション

予定通り閉じましたよ('ω')ノ

ポンドの強さに陰りが見えてきましたね…

そして、

ショートポジションだったためのスワップも増えて

2万円近くになっていたのでした。

XMのMT4チャートを見ましょう。

オーストラリアは、企業の業績はいいけれど、

家計の借金が減らないというジレンマを抱えています。

スムーズに好景気にならずワタナベ、寂しいです。

でも、豪ドル/円(AUDJPY)の日足を見ますと、

昔ひいたフィボナッチのラインで跳ね返っていますね!

ここ数日間は、ドル/円(USDJPY)も上がっていました。

※オーストラリアの家計負債チャート(注1

実は昨日、

豪ドル/円のショートポジションを持ちました。

でも、今日は上がるかもしれないと考え始めたので、

ポジションを見直すかどうか決めたいですね!

というのは、4時間足で見ると、

ローソク足がだんだんと下値を切り上げてきているのです。

含み損が増える前にショートはやめます。

この下のA/Dと書いてあるオシレーターですが、

価格と出来高の関係をあらわしたものです。

「アキュムレーションディストリビューション」といいます。

上がっていれば「買い方が強い」のです('ω')ノ

A/Dも上がり続けていますから、

ロングポジションが有利でしょうか?

それにダイバージェンスもできています。

※A/Dとは(注2

※ダイバージェンスとは(注3

今、ロングポジションを持つ理由を

まとめてみましょう。


・長期の足(週足)で引いたフィボナッチのラインに跳ね返ってしまった

・チャートが下がっているのにA/Dが上がり、ダイバージェンスができていた

・A/Dが上がってきた


※フィボナッチとは(注4

前日から、

動きはあまりないので損失もないのですが、

数日はこれで様子を見てみましょう。

週をまたぎたくないので、

金曜の夜にあまりプラスになっていないようなら

手仕舞いをします。

※XM経済指標カレンダー(注5

今日は利益は出ませんでした(´・ω・`)

でも、新たにA/Dという

使いやすいオシレーターを見つけたので満足ですよ('ω')ノ

■■■■脚注■■■■

(注1)オーストラリア 家計負債(対GDP比)(CEIC)

(注2)MT4のボリューム(Volume)指標(FXTF)

(注3)ダイバージェンス(カブドットコム証券)

(注4)フィボナッチ(アイネット証券)

(注5)経済指標カレンダー(XM)

【18年4月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年4月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん