Menu
トップページ » FXブログ » 指標は好調でもドル円は下落・・・このドル安の要因とは?

指標は好調でもドル円は下落・・・このドル安の要因とは?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

株価の上昇は

ある程度落ち着いたものの、

いまだに経済は好調!

前回もあっという間にドル円は調整を終えて、

115円超えを狙うはず・・・だったんだけど、

アイフォレックス日足でもはっきりわ かる下げで、

なんとなく不穏な感じになりつつある。

特に前日の下げは酷かった・・・

当然、売り目線にシフトするわけだけど、

売りで行きたい理由はもうひとつ。

最近ちょくちょくチェックしているのがこのダウ輸送株。

これは有名なダウの先行指標で、昔から広く使われている。(注1

こんなふうに先行指標であることは前提として、

その有効性が議論されるくらいに

伝統的に使われているものなのだそうだ。

ダウとの整合性には異論もあるようだが、

ドル円のように

間接的に影響を受けるものについての参考には

とてもしやすいと思う。

んでまあ、このダウ輸送株が元気が無いので、

ドル円も下向きかなあ?と。

直前の長い下ヒゲが気になるけど、

転換線と基準線がクロスして相場の期間が一巡、

売るならここ!というポイントだし、エントリーしてみようかな。

約半日後のチャートがこれ。

下ヒゲの悪い予感は半分当たりだったね。

そこから一段上が、ベストな売りポイントだった。

まあ、下げという予想は当たってたから、

それなりに利益は出たけれど・・・

遅行線を見ると、下にローソク足があって、

そこからは下げに抵抗がありそう。

目の前の長い陽線がどう作用するかはわからないけど・・・

ちょっと安いけど、ここで利益確定しようか。

特に今、

ここからさらにリスク回避に傾く理由が見つからないんだよね。

しっかり調整して、また上を目指すんじゃないだろうか。

なんて予想してたんだけど、これは外れだった・・・

その後、1日で112円割れまで下落!

うーん、なんでだ!?

このダウ輸送株も含め、

すべての指標がプラスになっているのに、

ドル円だけが大崩落・・・

原因を探してみると

米ロシア疑惑の報道でドル売り・・・・・注2

あー・・・これかあ・・・

でも、そこまで下げるようなもんなのかな?

まあ、経過を見守るしかないか。

個人的にはいい押し目にしか見えないんだけれども。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)マネックスラウンジ

(注2)第 420回 ダウと輸送株は真逆の立場 (みんかぶ)

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る

【17年12月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved