Menu
トップページ » FXブログ » 進むドル売り!相場はトランプラリーからトランプ・スランプへ!

進むドル売り!相場はトランプラリーからトランプ・スランプへ!

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

やはり相場の流れが変わったのか、

今日もドル売り、ユーロ買いが進んでいるね!

トランプラリーのドル買いは終了し、

ドル売りの逆噴射状態になってる感じ!

アメリカだと

トランプ・スランプなんて呼ばれてるみたい!

向こうの人もいろいろと語呂合わせを考えるんだねえ。

現在の状況をアイフォレックス日足で チェックしよう。

FOMC後、これまで積み上げたドル買いを崩すかのごとく、

ドルが売られてユーロが買い戻されてる。

ユーロドルは完全に上昇トレンドだね。

基本は買いのスタンスでオッケーかな?

1時間足は、週明けに窓をあけてスタート。

そのまま上放れ。

まったく窓を埋める気配がないね。

この上昇力はホンモノということだろう。

買いで入るのはいいとして、

いつ入り、どこまで引っ張るかが大事。

もうすでに結構昇ってるので、

いったん調整の売りが入る可能性もある。

でも、今回の上昇はかなり強い。

こういった上昇の場合は、

最後に一発、どでかい上昇があるんだよね。

だから、まだもうちょっと上がるだろう。

というわけで、その上昇を取り逃がさないよう、

いますぐ買いでエントリー!

利益確定の目安は、その最後の大きな上昇。

バイイング・クライマックスってやつだ。

それを見たら、利益確定してしまおうか!

もう少し時間がかかると思ったんだけど、

想定していたよりも早い展開に。

一気に上昇が入ったね。

しかし、上ヒゲも出ているし、

このあたりが天井になるんじゃないかなという気がする。

利益確定してしまって、次の押し目ができるのを待とうか。

ここで利益確定!

結果は・・・まあそこそこかな。

今回は迷わず入ったので、

上昇にうまく乗れたのは良かったと思う。

いろんなコラムを読んでると、

今年の後半は経済が冷え込みそう、

みたいな意見をよく目にする。

でも、もうすでになんだか様子があやしいなあ・・・

アメリカの情勢はトランプ氏の税制改革待ちなんだけど

それがうまくいくかが分岐点になりそうだね。

でわでわ

エッジでした!

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved