Menu
トップページ » FXブログ » イベント通過後の下げも一服?次の材料はいったい何?

イベント通過後の下げも一服?次の材料はいったい何?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

利上げというビッグイベントを通過後、

ドル円は売り一色という感じ!

なにかを背景に下げるというより、

売り材料を強引に探して下げてるようにも見えるね!

現状、買いではなかなか入りづらそうな場面だし、

ここしばらくは売りに専念したほうがいいかもなあ・・・。

では早速、アイフォレックスをチェック!

ドル円は日足で、一目の雲の下へ。

当分、この雲に頭を抑えられていくのかもしれない。

上昇に転じるには大きな材料が必要だろうねえ。

次の利上げは6月と12月というのが巷の予想。

6月利上げが話題になるのは4月の終わりくらいからかな?

そのへんまでは下げ続けるのかもしれない・・・

1時間足でも

基準線や転換線に抑えられながら下がってきてる。

いまは転換線に頭をぶつけているところだね。

ここで売りで入るというのが方針の一つ。

ただ・・・

確実さを求めるなら、この上の雲まで待つという手もある。

でも、ちょっといまのレートからは遠いなという感じ。

50pips近く昇らないといけないもんねえ。

いまの下げトレンドのなかで、

それだけ持ち上げるのはちょっと難しいんじゃないかなあ。

ここはもう、即売りでいいんじゃないかな、と。

下げトレンド中に戻り売りできるポイントまで待つのって

けっこう難しいんだよね。

これまでさんざんそれでチャンスを逃してきたので・・・

成り行きに任せて売るほうが、

結果的には得をする気がするんだよね。

さて、そこからけっこう時間がたったのがこのチャート。

ちょっと忙しくて、放置気味になっちゃったんだけど、

ポジションは微妙にマイナスって感じ。

現状から見ると、

やっぱり上の雲のところまで上げるのを待つべきだったかな。

思っていたより、下げの力は弱いみたいだね。

ちょっと気になったのがこの部分。

トレード直後なんだけど、大きく上げてるんだよね。

V字回復のように全戻しから上昇に転じてる。

ここでどうも相場の雰囲気が変わったっぽいなあ。

雰囲気が下げから

少なくともフラットの水平方向に動いたように感じたので、

ここは微損で撤退

売るとしても、上の雲にぶつかるまで待つべきだ ね。

ここから新しい相場の材料がみつかるまでレンジかな?

自分でもトピックになりそうなものを探しているんだけど

なかなかうまく見つけられないんだよねえ。

アメリカの相場の雰囲気を

リアルタイムで解説してくれてるようなサイトないかなあ?

でわでわ

エッジでした!

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る

【17年8月】 今月のおすすめ XM Trading(FX)

優良業者XMのここがスゴイ!

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ 出金が即お手元に届き迅速!

■ 約定が滑らない!

【入金不要で自動的に3000円ボーナスゲット!】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXM Tradingに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXM Tradingに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved