Menu
トップページ » FXブログ » トランプ大統領の議会演説待ち!その前に少し稼げるか!?

トランプ大統領の議会演説待ち!その前に少し稼げるか!?

| by | ブログ体験記

ちわ~、

エッジです!

いまの為替相場は、

アメリカのトランプ大統領の議会演説待ち!

ここでどのような発言があるかを

見守ってるところだね!

とはいえ、演説まではまだまだ時間あり・・・

そこまでに手仕舞いできるだろうとトレードを検討中・・・

日足では、雲の下に張り付くような動きになってるね。

トレンド的にはまだ、ドル高の下向きだろうか・・・?

1時間足は・・・

うーん、どっちかというと上向きかなあ?

少し前に一度大きく上げてるね。

でも、全戻しに近い感じで下げられてもいる。

下にある雲も薄いし、

これは下抜けも難しくなさそうだね。

転換線と基準線のクロスも出て、

ここから新たな展開が始まりそう。

日足にしたがって、でいいかな?

という事でアイフォレックスユーロドルを売り!

議会演説は基本的に好材料なんで、

それまでの期待でドル高だろうし、

無事に通過してもイベント消化でドル高になりそう。

だからユーロドルは下だね。

ちょっと調子が悪いかなあ・・・

ポジションを挟んでもみ合う動きだけど、

微妙に切り上がってるんだよね。

ここでユーロが買い戻されるのは、

やっぱり議会演説に不安があるからだろうか・・・

トランプ大統領の演説前に手仕舞いするつもりが、

微妙なところで捕まってしまった感が・・・

もうすぐ演説始まっちゃうし、どうしよう・・・

演説のときは大きく上下にブレると思うから、

その動きの大きさに期待して、

撤退の注文をセットしておこうかな。

よし、これでOK。

うまく注文が発動してくれることを祈ろう。

演説では値動きが大きくなるから、

損切りの位置は一時的にもっと高めに置い ておく。

演説が終わって、

まだポジションが残っていたら元に戻そう。

さて、結果は・・・?

なんとか撤退に成功!

大統領の演説はかなり無難な内容だったらしく、

安心感からかなりドルが買い戻され

ユーロドルは大きく下がった

ただ、直前にものすごく上昇していて、

損切りを動かしてなかったら危なかったね。

これも読みは正しかった・・・

まあ、利益はゼロなんだけどね・・・

大筋の読みは当たるんだけど、

なかなかうまく利益をとれないなあ。

でわでわ

エッジでした!

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved