Menu
トップページ » FXブログ » いまの課題はトレンドへの追従!独走状態のチャートにどう対処する?

いまの課題はトレンドへの追従!独走状態のチャートにどう対処する?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

イギリスの国民投票以後、

順調に上昇してきたドル円!

またどうやら

下落モードに入ったみたいだねえ!

日足で一目の転換線を超えられず、

ふたたび100円割れを狙う勢いだ・・・

こうなると1時間足では

転換線も基準線も置き去りにしての独走状態。

アイフォレックスでのトレードでは

一目の転換線と基準線のクロスを

エントリーの目安にしてるので

途中参加はとてもしにくいんだよね。

はるか上でクロスしたとき

きちんと売りで入っておくべきだったなあ・・

まさかここまで下げるとは・・・

日足で見ると

国民投票当日の暴落を除けば、

いまの101.5が底値のラインになってるように見える。

ここが支持線になっていると予想!

反転狙いで買い!

もし当たればかなり大きいね。

ここから105円まで戻す展開を希望!

やっぱりここが底値で正解だったかな?

何度か大きく落とそうとする動きはあったものの、

そのたびに上に押し戻されてるね!

転換線も超えて本格的な上昇モードに入るかな?

でも、直前の長い下ヒゲが気になった。

すぐに上に押し戻されて、買いが強い証拠でもあるけれど

また押し下げる大きな力がはたらく可能性もある。

念のため、損切りを少し上に移動しておこう・・・

いまは下落場面での買いなのでリスクは大きい。

あまり無理をして押し切る場面じゃないと思う。

悪い予感はよく当たるもの。

損切りラインを変更したあたりから、

いきなり雲行きが怪しくなり、

一気に底値ラインをぶち抜いて下落・・・

これはキツいな~。

損切りを浅くしておいたおかげで損害は軽微だけど

ここのところ損切り連発なのがつらい・・・

いまの自分のトレード法だと、

トレンドに追従するのは苦手なので

つい逆張りになっちゃうんだよね。

30分足とか1時間より短い時間足

エントリーポイントを見つけて

順張りで入るべきなんだろうか・・・

それにしても、

世界各国の株価も順調に回復してきたのに

イギリスの国民投票前の水準に戻った途端、

また不穏な雰囲気が漂いだしたねえ。

原油価格も落ちてるし、ポンドもまた売られてる。

しばらく神経質な相場が続きそうだ。

でわでわ

エッジでした!

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved