Menu
トップページ » FXブログ » 【今回の課題】エントリーのタイミングはクロス直後?それとも引きつけてから?

【今回の課題】エントリーのタイミングはクロス直後?それとも引きつけてから?

| by | ブログ体験記

ちわ~、エッジです!

先日ドル円111円台を回復!

そのあと、同じレンジでもみ合っているうちに

一目の基準線と転換線も接近してきたね!

そろそろエントリーのタイミングかな?

今回は大きく上昇したあとのクロスだ!

なので、長期のレンジ相場のときのように

微妙なポジションで掴んでしまうことはない・・・はず。

ドル円1時間足でクロス確認!

さて、ここから上か下かの判定をしなきゃね。

ひとつめのヒントは転換線とローソク足の位置。

転換線の下にあるから短期的には下げトレンド。

ただ、これはそれほどあてにならないので、

あくまで参考までに。

判断に占めるウェイトは1~2割程度かな。

むしろ重要なのは日足のほう。

こっちは完全に上昇トレンドだね。

ただ、ポジション的には位置が高すぎる・・・

これは110円程度なら迷わず買いなんだけど・・・

短期の下げトレンドとあわせて、

しばらく調整が入ると予想するね。

だから売りだ!

損切りは前回の高値付近、111.40で。

うおー、やっちまった。

上だったかあ・・・

もうすでに損切りが間近に。

このままだと確実に前回の高値を試す展開だよね。

そこで・・・

急遽、損切りを111.40から111.60へと移動。

さらに

111.40で指値売りを追加。

ナンピンになっちゃうけど、

いつも半分の枚数でエントリーしてるのは

こうした際のリスク軽減のため。

損切りは111.60でそこまで行ったら潔くしよう・・・

ところが111.40にはタッチせず反転

一時は売ったポジションまで落ちてくれた・・・んだけど

ここで痛恨のミス。

同値での撤退注文を仕込み忘れてた・・・

せっかく下げてくれたのに反発して少し上昇しちゃったね。

仕方ないので損切り。

予想を外してこの程度の損で済んだのは

良かったというべきか・・・

やっぱりクロスしたらすぐに飛びつくのは

やめたほうがいいのかな。

今回だと売るなら111.30まで待って売るべき場面だった。

ただ、引きつけすぎるとチャンスを逃がしちゃうし難しいよね。

でわでわ、

エッジでした!

アイフォレックス (iForex)口座開設詳細を見る
FX体験ブログ
人気FX業者さん
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxonlinejp.com All Rights Reserved